市ホームページリニューアルに関するアンケート 
社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

マイナンバー制度をかたる詐欺にご注意ください!

  マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください!マイナンバー制度をかたり,電話や郵便等で個人情報を聞き出そうとする事案が各地で発生しています。ご注意ください、マイナンバーを提供する際は,しっかりと提供できる相手か,自身のマイナンバーを利用する目的は何なのかを確認してください。
  詳しくは「マイナンバー制度をかたる詐欺にご注意を!」ページをご確認ください。

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)がはじまります

  2013年5月に行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律が成立しました。これに基づき,2015年10月から住民票を有する全ての方に個人番号(マイナンバー)が付番・通知されます。
  マイナンバーは,社会保障,税,災害対策の分野で,複数の機関に存在する個人の情報を確認するために活用され,この分野以外の手続きで他人に提供することはできません。また,他人のマイナンバーを不正に入手するなどの行為は処罰の対象となります。
 

マイナンバー広報キャラクター マイナちゃんの画像

 

マイナンバーに期待される効果

1 公平・公正な社会の実現

 所得や行政サービスの受給状況などをより正確に把握できるようになることから,社会保障や税において給付と負担の公平化が図られ,本当に困っている方にきめ細かな支援を行えるようになります。

2 利便性の向上

 申請者が窓口で提出する書類が簡素化されるなど利便性が向上します。

3 行政の効率化

 社会保障,税,災害対策に関する分野で情報連携が円滑になり,行政の効率化が図られます。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。