救急情報シート
2015年7月15日

救急情報シート

”もしも”の際に役立つ救急情報シートをご紹介します

  救急情報シートとは、”もしも”のときに自分で会話ができない場合、救急隊員に自分の救急情報を伝えることができ、救急の初期活動に役立つシートです。 

使い方

  1. 名前やかかりつけの医療機関、持病・アレルギー、服薬内容、緊急連絡先など、ご自身の救急情報をシートに記入します。
  2. 記入済みシートを磁石やセロハンテープなどで冷蔵庫に貼りつけて使用します。
  3. いざというときに、救急隊員がシートを見て救急情報を確認することができます。

配布場所

  ホームページでの様式ダウンロードのほか、次の場所でも受け取ることができます。

長寿介護課

  神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階 神栖市保健・福祉会館の地図へのリンク

市民課総合窓口

  神栖市溝口4991-5 神栖市役所 本庁1階 神栖市役所の施設地図情報へのリンク

市民生活課

  神栖市波崎6530 波崎総合支所・防災センター 1階 波崎総合支所の施設地図情報へのリンク
 

救急情報シート 様式

救急情報シート画像およびPDFファイルダウンロード

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。