感震ブレーカー設置費用の補助

感震ブレーカー設置費用を補助します

  感震ブレーカーは強い揺れを感知すると自動的に電気供給を遮断する装置です。
  市では、その費用の一部を補助します。
 

感震ブレーカー設置費用の補助について

対象者

  • 市内に個人の住宅を所有していること (アパートなど共同住宅は対象外)
  • 同一世帯全員が市の税金を滞納していないこと
  • 感震ブレーカーを平成28年7月以降に購入していること
  • 購入日に対象となる住宅に住所を有していること(新築の場合は、申請日に住所を有していること) 

補助金額

  • 購入費用の2分の1に相当する額
    ただし、、限度額は1個あたり5,000円、100円未満切り捨て。
  • 申請の受付は1世帯1回とします。
  • 対象となる感震ブレーカーの個数は1個までとします。

申し込み方法

  次の書類を申し込み窓口に提出してください。

  補助金交付申請書は防災安全課および市民生活課窓口にもあります。

申し込み先

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。