平成28年第3回定例会
2016年9月8日
  平成28年第3回市議会定例会の開会にあたり,提出いたしました議案の説明に先立ち,主要施策等の経過についてご報告申し上げます。

  はじめに,この度の「平成28年台風第10号」により亡くなられた方々のご冥福を謹んでお祈り申し上げますとともに,被害を受けられた皆様に心からお見舞いを申し上げます。また,復旧・復興に向けて大変なご尽力をいただいている皆様に心から敬意を表する次第であります。

復興副大臣の現地視察について

  次に,復興副大臣の現地視察についてであります。
  8月26日,長沢広明復興副大臣が,就任挨拶と被災地視察のため,茨城県を訪れ,当市では,鰐川・堀割地区の液状化対策事業をご視察されました。
  現地をご覧になった副大臣からは,「一つひとつ丁寧に対応していくのが復興庁の役目。調整できるところはしていきたい。」と,難航する工事に対して一定のご理解をお示しいただきました。
  また,私からは,副大臣に,当該事業に対する従前にも増した手厚いご支援をお願いいたしました。

熊本県地震災害義援金について

 次に,熊本県地震災害義援金についてであります。
 当市では,熊本県地震災害で被災された方々を支援するため,4月20日から6月30日まで,義援金の募集を行いました。
 市民の皆さんの善意により集まった,総額38万9千403円の義援金は,7月20日,熊本県知事宛に送金をいたしました。
 被災された方々が,一日も早く平穏な生活を送れるよう,心から願う次第であります。

婚活支援の取り組みについて

  次に,婚活支援の取り組みについてであります。
  7月22日,市内企業の労働組合からなる化学総連茨城地方連絡会議と,いばらき出会いサポートセンターとの共催による婚活パーティーを鹿島セントラルホテルで開催し,市内企業に勤める20名の男性と,54名の申込者の中から抽選で選ばれた20名の女性の総勢40名に参加をいただきました。 
  会場では,参加した男女がフリータイムやジャンケンゲームなどで盛り上がり,和気あいあいとした雰囲気の中で,楽しそうなひと時を過ごしていました。
  また,来る10月22日には,市の主催による婚活パーティーも実施する予定でございます。
  今後とも,このような男女の出会いの場の創出に努めてまいります。

神栖済生会病院と鹿島労災病院の再編統合について

  次に,神栖済生会病院と鹿島労災病院の再編統合についてであります。
  去る6月14日,鹿島労災病院と神栖済生会病院の今後のあり方検討委員会から茨城県知事に,検討結果報告書が提出されました。
  これを受け,7月14日,神栖済生会病院内に2病院の統合に向けた協議を進める統合準備室が設置されたところであります。
  また,8月31日には,統合に係る方針や新病院の基本構想などについて協議する第1回再編統合協議会が開催され,今後のスケジュールや経営統合・機能分化に関する課題等の協議がなされました。
  今後も,同協議会において,再編統合に関する様々な調整が図られていくこととなっております。

鹿島労災病院寄附講座の継続について

  次に,鹿島労災病院寄附講座の継続についてであります。
  医師不足解消のため,鹿島労災病院に設置されておりました東京医科大学との整形外科の寄附講座につきましては,6月30日をもって3年間の設置期間が満了となっておりましたが,鹿島労災病院とともに,大学側に働きかけた結果,更に3か年,寄附講座が継続されました。
  これにより,現在,鹿島労災病院には,東京医科大学から整形外科医3名,内科医3名が寄附講座で勤務いただいております。
  今後も引き続き,医科大学等と連携しながら,医師確保に努めてまいります。

海岸清掃について

  次に,海岸清掃についてであります。
  この活動は「日川浜から波崎漁港までの白砂青松を,大切な財産として将来に引き継ぎたい」という趣旨のもと,海岸清掃実行委員会の主催により,平成19年から実施されております。
  本年は,天候にも恵まれた7月2日,日川浜海岸で実施され,震災後では最も多い約2千6百人のボランティアの協力を得て,2.5トンを超えるごみが回収されました。
  これからも,環境美化意識の向上と貴重な海岸の保護のため,多くの皆さんにご参加いただけることを願っております。

海水浴場の入込客数について

  次に,海水浴場の入込客数についてであります。
  7月16日から8月21日まで開設しておりました市内2か所の海水浴場の入込客数は,日川浜海水浴場が3万5千700人,波崎海水浴場が3万2千300人の合計6万8千人でありました。
  県内海水浴場全体の入込客数が減少を続ける中,当市においては昨年と同程度を保っておりますが,震災前の平成22年と比較いたしますと62パーセントに留まっておりますことから,引き続き,入込客数の増加を目指し,関係機関と協力しながら,積極的なPR活動を展開してまいります。

第74回国民体育大会について

  次に,第74回国民体育大会についてであります。
  7月20日に開かれた日本体育協会理事会において,平成31年9月28日から10月8日までを会期とする,茨城国体の開催が正式に決定されました。
  本県での開催は,昭和49年以来45年ぶりとなるもので,当市においては,「テニス競技」と,「カヌースプリント競技」に加え,公開競技として,「グラウンド・ゴルフ競技」を開催いたします。
  今後は,大会準備を行う組織となる実行委員会を年内に立ち上げ,開催に備えてまいります。

第二学校給食共同調理場の開場について

  次に,第二学校給食共同調理場の開場についてであります。
  8月25日,新しい衛生管理基準に対応した,新設第二学校給食共同調理場の開場式典および給食試食会を開催いたしました。
  試食会では,最新鋭の施設で調理された安全・安心な給食が振舞われ,一般公募により参加された64名の市民の皆さんからは,「バランスが取れていて,とても美味しい」などの,高い評価をいただきました。
  この施設で調理された給食は,9月1日から,市内9つの小中学校に提供しております。

  以上をもちまして,主要施策等の報告といたします。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。