平成28年第4回定例会
2016年12月7日
  平成28年第4回市議会定例会の開会にあたり,提出いたしました議案の説明に先立ち,主要施策等の経過についてご報告申し上げます。 

駐日エジプト大使のご来訪について

  はじめに,駐日エジプト大使のご来訪についてであります。
  10月3日,イスマイル・カイラット駐日エジプト大使が,鹿島臨海工業地帯のご視察に当市を訪れ,市役所にて鹿島開発の概要説明を受けられたあと,新日鐵住金鹿島製鉄所や港公園などをご視察されました。
  エジプトでは,現在,スエズ運河沿岸での開発プロジェクトが進行中で,開発のモデルとして,当工業地帯をご視察に訪れたものであります。大使は,「工業のまちでありながら,緑に恵まれている。技術面だけではなく,環境保全の意識の高さにも感服した。」とのご感想を述べておられました。
  今後も,このような視察等の要請がございましたら,積極的に対応してまいります。

高速バスへのラッピング広告の掲載について

  次に,高速バスへのラッピング広告の掲載についてであります。
  観光分野において,鹿行地域で市域を越えて取り組む広域連携事業である鹿行広域DMO(ディーエムオー)プロジェクトの一環として,10月1日から,高速バスの車体にラッピング広告を掲載いたしました。
  当市の広告内容は,車体の左側に「ピーマン生産量日本一のまち」を,右側には「スポーツ合宿のまち」をPRしたものとなっております。
  同プロジェクトの構成5市のうち,この取り組みに参加したのは,神栖市,鹿嶋市,行方市の3市で,当市では,かしま線に4台,はさき線に2台の計6台に,今年度末まで広告を掲載する予定となっております。
  このラッピングバスを通して,神栖市を含む鹿行地域を東京圏へPRし,知名度の向上と,来訪者数の増加を目指してまいります。

ゆるキャラ(R)グランプリ2016の結果報告について

  次に,ゆるキャラグランプリ2016の結果についてであります。
  7月22日から開始されておりました,ゆるキャラの人気投票「ゆるキャラグランプリ2016」が,11月6日の結果発表をもって終了いたしました。 
  今年の結果は,市民をはじめとする多くの皆様からご支持をいただき,得票数は10万7千242ポイント,順位は全国1千421体中50位,茨城県では28体中1位という好成績を収めることができました。
  また,11月5日・6日に愛媛県松山市で開催された同グランプリの決戦投票には,カミスココくんも現地に出向き,ステージPRやキャラクターグッズの販売を通して市のPRを行ってまいりました。
  今後も,カミスココくんを活用したイメージアップ活動を展開し,当市の知名度向上に取り組んでまいります。

路線バス社会実験について

  次に,路線バスの社会実験についてであります。
  12月1日から,矢田部公民館から鹿島労災病院,太田新町,若松中央を経由し,神栖済生会病院に至る新規バス路線の社会実験を開始いたしました。
  この取り組みは,昨年度,神栖市地域公共交通活性化協議会において策定した「神栖市地域公共交通網形成計画」に基づき,路線バス空白地の解消を目的に実施するもので,期間は来年の9月末までを予定しております。
  社会実験の期間中には,乗降実績の把握や,アンケート調査等を行い,その結果を踏まえ,以後の本格運行についても検討してまいります。

神栖済生会病院と鹿島労災病院の再編統合について

  次に,神栖済生会病院と鹿島労災病院の再編統合についてであります。
  前回の定例会においてご報告いたしました,第1回再編統合協議会以降の動きといたしましては,10月24日に,鹿島臨海コンビナートの企業を対象として,これまでの経緯や当地域の医療事情等をご理解いただくための説明会を,保健・福祉会館において行いました。また,11月12日には,中央公民館において「医療シンポジウム」を開催し,172名の市民の皆さんに参加をいただき,地域医療の現状や2病院の再編統合の概要の説明,両病院長等によるパネルディスカッション等を行いました。
  今後は,第2回統合協議会の開催が予定されておりますので,後日,住民説明会を開催し,協議の内容について市民の皆さんにご説明する予定であります。

婚活支援事業について

  次に,婚活支援事業についてであります。
  10月22日に,鹿島セントラルホテルにおいて,市主催の婚活パーティーを開催いたしました。男女20名ずつの募集に対し,男性68名,女性38名の申し込みがあり,参加者は抽選にて決定させていただきました。
  今回のパーティーでは,7月に市が共催となり,市内企業の労働組合が実施した婚活パーティーの8組を上回る,9組のカップルが成立し,大変な盛り上がりとなりました。
  さらに来年2月12日にも,アトンパレスホテルにおいて,市主催のバレンタイン婚活パーティーを実施する予定となっております。
  また,11月19日には保健・福祉会館において,婚活スペシャリストの佐藤律子氏を講師に迎え,結婚を望む独身男女の出会いの場を積極的に創出するために,イベントの企画者を養成する「婚活イベントプランナー養成講座」を開催いたしました。
  当日はJAや水産加工業協同組合,企業関係者など,今後,婚活イベントの開催を検討している方々31名が参加され,アンケートでは,「今時の婚活最前線を知ることができた」,「参考になった」などの多くの高い評価をいただきました。
  今後は,民間においても,婚活パーティーを数多く開催していただけるよう,セミナーの開催や補助金等による支援を継続してまいります。 

災害時に関する協定の締結について

  次に,災害時における放送要請に関する協定の締結についてであります。
  11月11日に,鹿嶋市及びエフエムかしま市民放送株式会社と三者協定を,株式会社茨城放送と協定を,それぞれ締結いたしました。
  この協定は,市内に地震や風水害などの大規模な災害が発生またはその恐れがある場合,当市からの要請により,ラジオ放送で,より早く,より多くの方々に災害情報を提供できるようにするというものです。
  これにより,災害時に対する備えが,これまで以上に強固になるものと考えております。

就職面接会の開催について

  次に,就職面接会の開催についてであります。
  「神栖市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の重点プロジェクトの取り組みの一つとして,10月21日に平泉コミュニティセンターにおいて,市と常陸鹿嶋公共職業安定所との共催で,就職面接会を開催し,18の事業所に対して,20名の学生等にご参加をいただきました。
  参加した事業所からは,地元出身の方を採用したいので,今後も,このような面接会はぜひ続けてほしいとの要望の声が多く出されました。
  市といたしましては,UIJターンを促進し,定住人口を増加させるための取り組みとして,今後も同様の事業を行ってまいります。

  以上をもちまして,主要施策等の報告といたします。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。