下水道事業アクションプラン

下水道事業アクションプラン

アクションプランとは

  神栖市の下水道事業において、今後おおむね10年間で整備を行う具体的な実施計画(目標)のことを、アクションプランと呼びます。
  これは、平成28年6月30日付けで茨城県が改定した「茨城県生活排水ベストプラン(第3回改定)」の公表にともない策定されたもので、両者の基礎的数値は共通したものとなっています。

  茨城県生活排水ベストプラン(第3回改定)リンク

数値目標

 平成37年度末時点で到達を想定している数値目標を、次の表に掲載しました。
項目 平成25年度末時点
(基準年)
平成37年度末時点
(アクションプラン)
行政人口(予想)

94,330人

91,040人

生活排水処理人口
(普及率)

58,151人
(61.6%)

68,078人
(74.8%)

下水道整備人口
(普及率)

36,560人
(38.8%)

47,344人
(52.0%)

合併処理浄化槽整備人口
(普及率)

21,591人
(22.9%)

20,734人
(22.8%)

ご注意ください、基準年は「茨城県生活排水ベストプラン(第3回改定)」と同様に、平成25年度末としています。
ご注意ください、行政人口の予想は、茨城県総合計画「いばらき未来共創プラン」の数値を参考としています。

アクションプラン対象区域

  今後おおむね10年間で整備を行う予定の区域を、次に表示します。


区域図ダウンロード
アクションプラン区域図(クリックでPDF表示 536KB)

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。