ウェブアクセシビリティの取り組み確認・評価結果
2018年3月31日

2017年度ウェブアクセシビリティに関する取り組み確認・評価結果

  神栖市では、総務省の策定した「みんなの公共サイト運用ガイドライン」に基づき、「ウェブアクセシビリティ取り組み確認・評価表」を用いて、当市のウェブアクセシビリティに関する取り組み内容を確認・評価しました。

関連リンク総務省|情報バリアフリー環境の整備|みんなの公共サイト運用ガイドライン(2016年版)外部リンク

取り組み確認日

  2018年3月15日(木曜日)

団体全体としての取り組みポイント数

  合計6ポイント(20ポイント中)
  • 基本的対応の徹底4ポイント(8ポイント中)
  • 段階的拡大2ポイント(12ポイント中)

個々のホームページの取り組みポイント数

   合計20ポイント(30ポイント中)
  • 継続性13ポイント(16ポイント中)
  • 実現内容の確認と公開6ポイント(8ポイント中)
  • 利用者との協調1ポイント(6ポイント中)

団体全体としての取り組み内容

神栖市の全体としての取り組み状況です。

基本的対応の徹底

  • 対象の把握
    公式ホームページの管理運営担当部署として分かる範囲でリスト化している
  • 団体として統一したガイドラインの設定
    団体内で使用するガイドラインを策定しており、最新のJIS X 8341-3に対応している

段階的拡大

  • 公式ホームページ
    全HTMLを対象としてウェブアクセシビリティ方針を策定・公開し、取り組んでいる
  • 公式ホームページ以外のサイト等
    ウェブアクセシビリティ方針の策定・公開を行っていない
  • 民間に管理を委託する施設などのホームページ等
    ウェブアクセシビリティに関する取り組みを行っていない

個々のホームページ等の取り組み内容

  神栖市ホームページ(http://www.city.kamisu.ibaraki.jp)単体での取り組み状況です。

継続性

  • ガイドライン
    団体として策定した共通のガイドラインに則って運用している
  • 職員研修
    毎年アクセシビリティに関する職員研修を実施、または参加しており、来年度以降も継続する予定である
  • 検証
    過去1年以内にアクセシビリティに関する検証を実施し、問題点を把握した
  • 改善
    過去1年以内に、公開しているページの改善に取り組んだ

実現内容の確認と公開

  • 取り組みの実現内容
    過去1年以内にアクセシビリティに関する取り組み内容について取り組み確認・評価表により確認し、結果をホームページで公開した
  • アクセシビリティの実現内容
    過去1年以内にアクセシビリティに関する実現内容について最新のJIS X 8341-3により確認し、結果をホームページで公開した

利用者との協調

  • 利用者の意見収集
    一般的な意見収集としては取り組んでいるが、アクセシビリティについて積極的な意見収集には取り組んでいない
  • 利用者との協力体制・ユーザー評価
    利用者(社会福祉協議会、当事者団体、支援団体等を含む)の声を聴取し、ホームページの改善を行なったことがある

次年度以降の取り組み内容

  取り組みポイントの低い項目を中心として、来年度以降に改善を実施する
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。