神栖市の位置・自然条件

神栖市の位置・自然条件

神栖市の地理的な位置と周囲の主要幹線道路

  本市は、茨城県の東南部の鹿島地域に位置し、東は太平洋の鹿島灘、西は利根川を経て千葉県の香取市、東庄町に、北は鹿嶋市、南は千葉県銚子市に接しております。霞ヶ浦と北浦を源とする常陸利根川及び利根川と鹿島灘にはさまれた平坦な低地にあり、南北に走る国道124号を背に東西はゆるやかに傾斜しています。
  本市の北部から東部一帯に鹿島港及び鹿島臨海工業地帯が整備されており、鉄鋼、石油製品等の広域的な供給拠点として、重要な役割を担っております。
  また、東京から100キロメートル圏内に位置し、東関東自動車道の利用により、時間距離にして約1時間40分となっています。さらに、成田空港(新東京国際空港)にも近く約30キロメートルの位置にあります。

 

東京都、千葉市、成田市、土浦市、水戸市、新東京国際空港、東関東自動車道、常磐自動車道から見た神栖市の位置

関連リンク

  市へのアクセス

神栖市の自然条件

  神栖市の気候は海洋性を示し、四季を通じて雨量が少なく寒暖差の少ない比較的温暖な地です。
  地勢は、平坦地、沖積低地と砂質土壌からなり、かつては日本4大砂丘の1つに数えられた孤立した鹿島砂丘が標高30メートル程度の高さで点在していたが、鹿島臨海工業地帯の造成にともない姿を消し、市の地形はすっかり変貌しました。

  市域の面積は146.98平方キロメートルであり、東側は臨海工業地帯、西側に農業地帯が広がっています。市を南北に走る国道124号に接する溝口地区には、市役所など公共機関が集中し、大野原、知手地区が商業の核となっています。

  また、国道124号と接続する県道50号水戸神栖線(旧水郷有料道路)によって東関東自動車道に、県道成田・小見川・鹿島港線によって千葉へつながっています。
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。