ひとり暮らし高齢者への支援

地域の民生委員さんにご相談ください

  ひとりぐらし高齢者の家庭に対し,健康の増進を図るとともに,安否の確認と孤独感を解消するものです。お住まいの地域の民生委員さんにご相談ください。

愛の定期便事業

  ひとりぐらし高齢者のお宅に乳製品を配達し,健康の増進を図るとともに,安否の確認をするものです。

対象者

  次の項目すべてに該当する方。

  • 市内に居住して且つ住所がある、おおむね65歳以上の方
  • ひとり暮らしの方
  • 人と接する機会の少ない方
  • 安否の確認を必要とする疾病等をお持ちの方
  • 緊急時に安否確認のできる近隣協力者がいる方

申し込みについて

  お住まいの地域の民生委員さんにご相談ください。
  民生委員さんについてのお問い合わせは社会福祉課電話番号0299-90-1138までご連絡ください。
(よくある質問「住んでいる地区の民生委員を知りたい」)


料金など

  無料です。

ひとり暮らし高齢者等緊急通報システム

  ひとり暮らしの高齢者などが急病等で救急隊の援助を必要とするときに,住居に設置されている緊急通報装置のボタンを押すと,消防署(鹿島地方事務組合消防本部外部リンク)に直接通報されます。
  装置を貸りたい方は問い合わせ先まで連絡してください。

設置対象者

  • おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者で疾病等により119番通報が困難な方
  • ひとり暮らしの重度身体障害者などにより119番通報が困難な方

料金等

  装置を使用した場合の回線使用料、通話料および機器に関する電気料金については、利用者負担となります。装置本体の貸し出しは無料です。

問い合わせ先

  長寿介護課 長寿企画グループ電話番号0299-91-1700

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。