水洗化のすすめ

生活環境向上のため,公共下水道へのすみやかな接続にご協力を!

  下水道が整備された地区では迅速な接続が義務づけられています。公共下水道が整備され,終末処理場で汚水を処理することができる区域を「処理区域」といい,区域内の建築物所有者には次のことが義務づけられています。
  • くみ取り便所は3年以内に水洗便所に改造する。(下水道法第11条の3)
  • 浄化槽を廃止して公共下水道に接続する。
  • 生活排水を側溝等に流している場合は,すみやかに排水設備を設置し,公共下水道に接続する。
 環境に優しい公共下水道も,利用されないと効果がありません。生活環境向上のため,公共下水道へのすみやかな接続にご協力をお願いします。
 

下水道ができると...

きれいな街(環境保全) 

  家のまわりに汚れた水がたまらないので,害虫や伝染病の発生を防ぐことができます。

うつくしい自然(水質保全)

  汚れた水はきれいにしてから流すので,川や海がきれいになります。

さわやかな生活(水洗化)

水洗トイレのイラスト


  水洗トイレで快適な生活ができます。

安全な街(浸水防止)

排水のイラスト


  街に降った雨水を河川に流し浸水を防ぎます。
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。