市ホームページリニューアルに関するアンケート 
水洗便所改造資金助成制度

水洗便所改造資金助成制度についてご案内します

  下水道が供用開始となった区域では,トイレの水洗化は法律で義務つけられております。
  市ではくみ取り式の便所(し尿浄化槽を含む)を水洗化に(新設は含まれません)改造するための工事費の一部を助成します。
  対象は下水道供用開始された日から,3年以内に水洗トイレに改造する方です。

水洗便所改造資金助成制度の概要

種類(次のいずれか)

  • 利子補給
    なお、市は,融資額に対する利子を負担します。
  • 補助金

対象条件

  • 世帯全員が市税および下水道事業受益者負担金を滞納していないこと
  • 水洗便所改造工事について,当該建築物及び土地所有者の同意を得た方
  • 融資金の場合は,資金(元金)の償還能力があり,確実な連帯保証人がいる方

助成額

  • 融資金の場合1世帯につき30万円以内(30か月元金均等償還),利子相当額の利子補給
  • 補助金の額改造工事1世帯につき50,000円とする。

申し込みについて

  次の必要書類をそえて,指定工事店に依頼してください。
必要書類
  • 排水設備計画(変更)確認申請書
  • 水洗便所改造資金助成申請書
  • 市税等納税確認同意書
融資を受ける場合
  次の書類も必要です。
  • 印鑑登録証明書
  • 連帯保証人の市税完納証明書及び印鑑登録証明書
  • 所得証明書

根拠規程

  神栖市水洗便所改造資金助成規則外部リンクページにて、様式をダウンロードできます。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。