息栖神社

 東国三社のひとつ、息栖神社

息栖神社入り口


 二千年以上の歴史をもつ息栖(いきす)神社は,鹿島神宮,香取神宮とともに東国三社のひとつとして数えられた由緒ある神社です。弘化四年(西暦1847年)の建築と伝えられる神門をくぐると,そこから森閑とした参道が続いています。松,杉などの老大樹が繁る下を歩いて行くと,途中には俳人・松尾芭蕉の句碑が立っています。杜の手前,常陸利根川沿いには,清水の湧き出ている忍潮井(おしおい)があり,水中にある二つの鳥居が,神秘な雰囲気を醸し出しています。

息栖神社名称石碑 息栖神社境内入り口
 息栖神社神殿 鳥居

 

息栖神社のご案内

所在地

  茨城県神栖市息栖2882  息栖神社の施設地図情報へのリンク

交通アクセス

車でお越しの場合
  東関東自動車道潮来インターチェンジから約15分,佐原・香取インターチェンジから約20分。
高速バスでお越しの場合
  東京駅八重洲南口から「かしま号」に乗り,停留所「鹿島セントラルホテル」で下車,車で約5分。
  詳しくはこちらの「高速バス路線案内」ページをご確認ください。
電車でお越しの場合
  JR成田線小見川駅から車で約15分。

問い合わせ先

  息栖神社社務所電話番号0299‐92‐2300

関連リンク

※「用語解説」のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトが開きます。

このページに関するアンケート

質問1このページの情報は役に立ちましたか? 
質問2ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問3このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページにある「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。