消費税法改正のお知らせ(社会保障と税の一体改革関係)へのリンク
(外部リンク)
市・県民税(死亡の場合)

前年中に亡くなった方の市民税・県民税はどうなりますか?

市・県民税は、毎年1月1日(賦課期日)現在に住所のある市区町村で、課税されます。前年中に死亡された方は、今年の1月1日に住所がありませんので、今年度の市・県民税が課税されることはありません

<No.192>
更新日:2010年2月5日

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。