県外の医療機関で妊婦健康診査を受ける方へ
2017年5月31日

県外の医療機関で妊婦健診を受ける場合、申請後に助成します

  里帰り出産などで県外の医療機関にて妊婦健康診査を受ける方は、次のように受診し、後日申請してください。ご不明な点は事前に健康増進課電話番号0299-90-1331にご相談ください。

受診から申請の流れ

  1. 県外医療機関にて、妊婦健康診査を受診。
    ご注意ください、受診する際、神栖市の妊婦一般健康診査受診票を医療機関にお渡しください。
  2. 受診後、請求された金額を医療機関窓口にてお支払いください。
  3. 医療機関から、領収書と主治医が記入した妊婦一般健康診査受診票をお受け取りください。
  4. 受診後または出産後に、次の「申請に必要なもの」を揃え、申請窓口の健康増進課に申請してください。
  5. 後日、妊婦健康診査費を助成します。

申請に必要なもの

申請窓口

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。