生ごみ処理容器購入補助制度

生ごみ処理容器購入補助制度とは

  生ごみは家庭から出るごみの約30%を占めています。生ごみを肥料にすることでガーデニングや家庭菜園に使え、家庭から出るごみも減らすことができます。生ごみを肥料化する処理容器等を購入した場合、購入費の一部を補助します。

購入補助金の対象と金額

たい肥化容器(コンポスト)

  • 1世帯あたりの補助対象基数は,2基まで
  • 補助限度額は,1容器につき,3,000円
  • 補助金額は,購入金額(消費税抜き)の2分の1(100円未満切捨て)

密閉容器

  • 1世帯あたりの補助対象基数は,2基まで
  • 補助限度額は,1容器につき,3,000円
  • 補助金額は,購入金額(消費税抜き)の2分の1(100円未満切捨て)

電気処理機

  • 1世帯あたりの補助対象基数は,1基まで
  • 補助限度額は,1容器につき,20,000円
  • 補助金額は,購入金額(消費税抜き)の2分の1(100円未満切捨て)

補助金交付要件(対象者)(第3条、第6条)

  • 神栖市に住所を有し、居住している者であること。ただし、法人は除く。
  • 税を滞納していない者であること。(同一世帯全員)
  • 肥料化された生ごみを自家利用できること。
  • 5年以内に補助金の交付を受けていない者であること。ただし、故障、破損等による買い替えにより補助金の交付を受けるときを除く。(その場合において、故障、破損等の現物の確認が必要になります。)
  • 購入後1年以内の申請であること。

申請の流れ・必要なもの

  1. 商品を購入し、領収書を発行してもらいます。レシートでも結構ですが、商品名・数量が確認できるものが必要です。ご注意ください。領収書で内容確認できない場合は、保証書の写しが必要な場合があります。
  2. 次の三点を必ずご持参のうえ、申請ください。
    • 領収書原本
    • 振込口座の分かるもの(通帳等)
    • 印鑑(朱肉を用いるもの、スタンプ印は不可)
  3. 市職員が補助金交付要件を確認後、現物の確認に伺います。
  4. 補助金交付決定通知が届きます。 
  5. 補助金が指定された口座に振り込まれます。

申請書様式

申請窓口

お問い合わせ先

  • 廃棄物対策課電話番号0299-90-1148

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。