秘書課からのお知らせ

鈴木誠副市長が退任されました

  平成18年4月から約11年間、副市長として、市民協働のまちづくりを進める保立市長を支え、職務にあたられた 鈴木 誠 氏(64歳)が4月3日付けで退任されました。
  在任中は、行財政改革の推進や中核都市としての基盤づくり、さらには、東日本大震災の対応、地域医療の充実、神栖警察署の誘致など、様々な課題の解決や創生に向けたまちづくりにご尽力されました。
 

カミスココくんやたくさんの職員に見送られながら、花束を手に、保立市長と握手をかわす鈴木副市長

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。