行政組織の変更

行政組織の変更について(2018年4月)

  2018年4月1日(日曜日)から,市民サービスの向上と行政の効率運営を目指し,市役所の組織が変わります。
  主な変更内容は次のとおりです。

課の変更

地域医療政策の推進体制強化
  「医療対策監」を置くとともに,健康増進課(神栖市保健・福祉会館 1階)に「地域医療対策室」を設置します。
  病院の再編,医師不足の解消をはじめとした地域医療体制の整備を推進します。

観光行政の推進体制の強化
  商工観光課(神栖市商工会館 2階)に「スポーツツーリズム推進室」を設置します。
  スポーツツーリズム,スポーツコミッションを推進し,地域の活性化を目指します。

市民に寄り添う相談窓口体制の整備
  市民協働課(神栖市役所本庁 3階)に「困りごと相談室」を設置し,相談業務を充実させます。  

福祉関連施策の体制強化
  こども課を「こども福祉課」(神栖市役所本庁 2階),「子育て支援課」(神栖市役所本庁 2階)に分割して,児童相談体制を強化します。
 
 社会福祉課(神栖市保健・福祉会館 2階)に「法人監査グループ」を設置して,社会福祉法人や社会福祉施設への監査業務を一元化し,適正かつ計画的に実施します。
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。