企画展・収蔵品展

(更新)第44回企画展「恐竜百科展 神栖にアマルガサウルスがやってきた」

2019年7月2日

  全長9メートル、日本唯一のアマルガサウルスの全身骨格が神栖にやってきます!
  この恐竜は、長いくびにふたまたの突起がある植物食恐竜です。
  ほかにもティラノサウルスの頭骨や恐竜の羽毛入りコハクなどの珍しい資料を展示します。
  この夏は、資料館で恐竜たちの不思議な生態や進化の謎に触れてみませんか。


第44回企画展「恐竜百科展」チラシ表(PDF 2.9MB)



第44回企画展「恐竜百科展」チラシ裏(PDF 1.5MB)

開催概要

  • 期間2019年7月20日(土曜日)~9月8日(日曜日)
  • 開館時間午前9時~午後4時30分
  • 休館日月曜日
  • 入館料無料   

関連イベント

  こちらの「第44回企画展関連イベント(歴史民俗資料館)」のページをご確認ください。

収蔵品展「むかしの道具展」人気投票結果を発表します(歴史民俗資料館)

  2018年11月1日(木曜日)から2019年1月31日(木曜日)まで開催した収蔵品展「むかしの道具展」にて行なわれた「むかしの道具」人気投票の結果発表です。
  市内7校、市外1校から見学に訪れた小学3年生を中心に333票の投票がありました。

「むかしの道具」人気投票の結果

投票結果

  • 第1位カメラ(152票)
  • 第2位ダイヤル式電話(56票)
  • 第3位洗濯板とたらい(24票)
  • 第4位婚礼衣装(22票)
  • 第4位石臼(22票)
  • 第6位白黒テレビ(13票)
  • 第7位蓄音機(10票)
  • 第8位火アイロン(8票)
  • 第8位飯釜(8票)
  • 第10位櫛と笄(7票)
  • 第11位蝿帳(6票)
  • 第12位徳利(5票)

  たくさんの方にご投票いただき、ありがとうございました。
  この度第1位に輝いたカメラは、来年度の「むかしの道具展」ポスターのメインを飾る予定です。

問い合わせ先

  歴史民俗資料館  電話0299-90-1234

(終了)収蔵品展「むかしの道具展」(歴史民俗資料館)

展示は終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

  昭和30年代まで身近に使われていた衣食住を中心とした道具を紹介します。人々の知恵や工夫が込められた道具をとおして当時の人々の暮らしを垣間見ることができます。

むかしの道具の人気投票を行います!

  会場でみなさんの気に入った道具に投票してください。人気の高かった道具は、来年度「むかしの道具展」ポスターのメインになる予定です。
 


むかしの道具展(PDF 1,286KB)


開催概要

  • 期間2018年11月1日(木曜日)~2019年1月31日(木曜日)まで
  • 開館時間午前9時~午後4時30分
  • 休館日月曜日および年末年始11月6日(火曜日)から18日(日曜日)は、電気工事のため臨時休館
  • 場所歴史民俗資料館 企画展示室 施設地図情報(歴史民俗資料館)
  • 入館料無料
  • 問い合わせ先歴史民俗資料館  電話0299-90-1234

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。