事業所向け介護予防・日常生活支援総合事業

事業所向け説明会資料

  2016年11月15日(火曜日)と11月24日(木曜日)に開催した事業者向け説明会の資料を掲載しました。

説明会資料

介護予防・日常生活支援総合事業 サービスコード表

2017年8月2日
  平成29年8月改訂版のサービスコード表を掲載しました。(通所型独自サービス更新)
ご注意ください、新たに設定したコードについては,セルが黄色くなっています。

  介護予防・日常生活支援総合事業サービスコード表 平成29年8月改訂版(エクセル 45KB)更新しました

ご注意ください、みなし以外の訪問型サービス(A2)、通所型サービス(A6)のサービスコード表については、次のファイルをダウンロードし、CSVファイルに変換した上でご活用ください
  介護予防・日常生活支援総合事業 標準単位数マスタ(エクセル 18KB)更新しました

更新履歴

  • 2017年1月総合事業単位数マスタ掲載
  • 2017年4月処遇改善加算改定にともなう単位数マスタ更新(改定前の単位についてもマスタ上に残っています。)
  • 2017年8月要支援2の通所型サービス週1回利用に対する新規コード設定にかかる単位数マスタ更新

掲載しているコード

  • 訪問型サービス(みなし)サービスコード表
  • 訪問型サービス(独自)サービスコード表
  • 通所型サービス(みなし)サービスコード表
  • 通所型サービス(独自)サービスコード表

事業者指定に関する要項

(共通書類)事業者指定に係わる各種申請様式

2017年9月4日
  平成27年4月1日以降に茨城県の指定を受けた、予防訪問介護及び予防通所介護を提供している事業者は、みなし指定の対象になりません。神栖市の指定が必要になります。提出書類等について掲載いたしますのでご活用ください。

利用者との契約書等の例

  次のファイルを参考にしてください。

申請様式 共通書類

(訪問型サービス)各種申請様式

(通所型サービス)各種申請様式

質問票・よくある質問

質問票様式

  神栖市介護予防・日常生活支援総合事業 質問票(ワード 15KB)
 

質問票FAQ

  事業者から寄せられた質問についてのQ&Aを次に掲載いたします。(随時更新)
質問1(2017年8月2日更新)
  要支援2の認定を持っている利用者が,介護予防から介護予防・日常生活支援総合事業へ移行しました。今まで介護予防通所介護を週1回利用していました。神栖市の介護予防・日常生活支援総合事業での取り扱いはどのようになりますか?
回答1
  神栖市の介護予防・日常生活支援総合事業での第1号通所事業では,利用程度に応じてサービスを設定しています。
  要支援2の認定を持っていて週1回の通所サービス利用ですと,通所型サービス2(3,377単位)ではなく,市が独自に設定した通所型独自サービス22(1,647単位)を使用することになります。この場合,みなし事業所であっても市の事業者指定を受けて独自サービスコード(A6)を使用することになりますので,神栖市へ事業者指定申請書を提出して事業者の指定を受けてください。
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。