複写(コピー)サービス(図書館)

複写(コピー)サービス

  図書館の本や雑誌は,次の範囲でコピーすることができます。「図書館資料複写申込書」を記入し,資料とカウンターに提出してください。 また,図書館の資料以外はコピーできません。

コピーができる範囲

  • 個人の調査研究のために
  • 資料の半分を超えない範囲で
  • 1人1部のみ

著作権法によりコピーできない資料

  • 新聞や雑誌の最新号
  • 図書館の資料ではないもの
  • この他にもコピーできない場合がありますのでご了承お願いします。 

ゼンリン住宅地図のコピーについて

  住宅地図については,見開きの2ページをコピーすることはできません。
  したがって,見開きの右半分(または左半分)をコピーするような形になります。あらかじめご了承ください。

コピーの料金

  コピーはセルフ方式です。
  • 白黒の料金は1枚あたり10円
  • カラーの料金は1枚あたり80円
  • 用紙サイズA4とA3です。(料金は同じです)

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。