児童手当

児童手当とは

 児童手当は,中学校修了前(15歳になった後の3月31日まで)の児童を養育している方に支給されます。

続けて児童手当を受けるには、現況届の提出をお忘れなく!

  児童手当を受給している方は、毎年6月に現況届を提出していただく必要があります。
  詳しくは、こちらの「児童手当の現況届」ページをご確認ください。

申請は、出生や転入から15日以内に!

  出生,転入などにより新たに受給資格が生じた方は,窓口で申請する必要があります。(公務員は勤務先での申請となります。)
  必要な持参物はこちらの「手続きに必要なもの」をご確認ください。

  申請手続きした翌月分から支給されます。申請が遅れると,遅れた月分の手当が受けられなくなりますのでご注意ください。
出生日・転出予定日の翌日から15日以内に手続きされた方は,月をまたいでいても,出生日・転出予定日の翌月分から支給されます。

変更などあった場合は

  次のような状況の時は手続きが必要になります。詳しくは「児童手当・変更などあった場合は」ページをご確認ください。
  • 第2子以降の出生などにより手当の額が増額になるとき
  • 支給対象となる子どもを養育しなくなったことにより手当の額が減額になるとき
  • 受給者が他の市町村に転出するとき
  • 子どもと別居したとき、など

児童手当案内ページ

申請窓口・問い合わせ先

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。