市ホームページリニューアルに関するアンケート 
市民課からのお知らせ

証明書コンビニ交付サービスにミニストップが追加になります

 2017年4月1日(土曜日)から証明書コンビニ交付サービスがミニストップでも開始されます。
 詳しくはこちらの「証明書のコンビニエンスストア交付サービス」のページをご確認ください。
ご注意くださいご利用には必ず「マイナンバーカード(個人番号カード)」が必要になります。

電子証明書(公的個人認証)の有効期限は大丈夫ですか?

  住民基本台帳カードマイナンバーカード(個人番号カード)などICチップ付きカードに搭載されている電子証明書の有効期限は、住基カードやマイナンバーカード自体の有効期限よりも短く設定されていますのでご注意ください。
  有効期限がわからない方や現在有効か不安な方は、確定申告でe-Taxを利用するなど、使用予定の前に市民課窓口で確認をお願いします。

ご注意ください新しい電子証明書をご希望の方はマイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。マイナンバーカードの受け取りには申請から3週間程度かかりますので、確定申告の前に早めのお手続きをお願いします。
ご注意ください住基カードは発行終了しました。

 電子証明書のご案内はこちらの「公的個人認証サービス」をご確認ください。

証明書のコンビニ交付サービスが4月1日から始まりました

  2016年4月1日(金曜日)から  マイナンバーカード(個人番号カード)を利用した証明書のコンビニ交付サービスがはじまりました。マイナンバーカードをお持ちであれば、コンビニで証明書の交付を受けられるようになります。
  詳しくはこちらの「証明書のコンビニエンスストア交付サービス」ページをご確認ください。

住民票の発行手数料が4月1日(金曜日)から変わります

  2016年4月1日(金曜日)から、住民票の発行手数料が次のように変わります。
ご注意ください、郵送による申請の場合は、4月1日(金曜日)に到着したものから新料金となります。

住民票の写し(世帯全員のもの)

一世帯あたりの人数 改正前の料金
(一件あたり)
改正後の料金
(一件あたり)
5人まで 300円 300円
6~10人まで 400円
11人以上 500円

住民票の写し(ひとりのもの)

改正前の料金
(一件あたり)
改正後の料金
(一件あたり)
200円 300円

住民基本台帳カードの交付は2015年12月末日をもって終了しました

  個人番号カードへの制度移行により、住民基本台帳カードの交付が2015年12月28日(月曜日)をもって終了しました。
ご注意ください、交付された住民基本台帳カードは,有効期間まで使用できます。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。