国保年金課からのお知らせ

平成30年度の健康保険証(国民健康保険被保険者証)を発送します

  2018年4月1日(日曜日)から有効の「国民健康保険被保険者証」を白色の封筒で発送します。窓口での交付を希望する方は3月9日(金曜日)までにご連絡ください。
 ご注意ください、地区によって到着に時間がかかる場合があります。
  • 発送日3月20日(火曜日)

 国民健康保険被保険者証の有効期限

  被保険者証と高齢受給者証の一体化にともない,有効期限が次のとおりとなります。

70歳未満の方

  2019年7月31日まで
(2018年4月2日から2019年7月1日に70歳に到達する方は誕生月の末日まで、1日生まれの方は前月の末日まで)

70歳以上75歳未満の方

  2018年7月31日まで
(2018年4月2日から7月31日に75歳に到達する方は誕生日の前日まで)

高齢受給者証をお持ちの方(70歳以上75歳未満の方)

  今回の国民健康保険被保険者証の更新から,被保険者証に高齢受給者証(青いカード)の内容を記載した1枚のカードになります。2018年4月からは,被保険者証兼高齢受給者証1枚で医療機関を受診できますので,すでにお持ちの高齢受給者証は破棄をお願いします。

市外へ転出する方・就職する方へのお願い

  市外に転出する方は,転出届とともに健康保険証を市へ必ず返却してください。
  また,就職して新しい健康保険証の交付を受けた方は,国民健康保険を脱退する手続きが必要です。今までの健康保険証と新しい健康保険証を窓口に持参して手続きをしてください。
国保の加入・脱退等の手続きが必要なとき
ご注意ください
  • 国保の各種手続きをするときは、マイナンバーの通知カードまたはマイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちください。
  • マル福・神福に該当する方は受給者証も持参してください。
  • 就学などで転出した方は,そのまま神栖市の国民健康保険を使える場合がありますのでお問い合わせください。

【不審な電話にご注意を!】還付金詐欺が多発しています!

2017年12月5日

市役所職員をかたる不審な電話にご注意ください!

  市民の方から、市役所職員を名乗り、金融機関や口座番号を聞き出したり、ATMへ行き操作するよう指示する不審電話の報告が相次いでいます。
  保険料の還付や医療費の払い戻しなどで、ATMへ行くよう指示することは絶対にありません。不審に思ったら、指示に従わず、市役所へお問い合わせください。
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。