市ホームページリニューアルに関するアンケート 
出生届

出生の日を含めて14日以内に届け出てください!

  子どもの名前は常用漢字・人名用漢字の範囲内でつけてください。詳しくはこちらの「法務省|子の名に使える漢字外部リンク」をご確認ください。
ご注意ください、名前に使用できる文字には制限があります。

出生届の届け出先と必要なもの

届け出先

  • 出生の場所
  • 届け出人の方(父または母)の所在地
  • 届け出人の方(父または母)の本籍地
神栖市の届け出先

  神栖市が前述の内容に該当する場合、次の窓口で受理できます。

届け出人

  • 父母婚姻中に出生した場合は、父または母
  • それ以外のときは母

ご注意ください。記載された届書を持参する方は届け出人以外の使者の方でも構いません。

必要なもの

  • 出生届 1通
    備考として、出産に立ち会った医師・助産師が届出書右側の出生証明書を記入後,交付されます。
  • 届け出人(父または母)の印鑑(朱肉を使うもの)
  • 母子健康手帳
届け出当日に医療費助成制度(マル福・神福)や児童手当等に申し込む方へ

  月曜日~金曜日の平日に届け出た場合、その日に医療費助成等を申し込むことができます。その際、マイナンバーや口座番号等申し込みに必要なものがありますので次の各ページをご確認ください。

届け出期間

  • 出生の日を含めて14日以内(14日目が休日にあたる時はその翌日まで)
  • 国外での出生の場合は、3か月以内

注意事項

出生届を受付時間外にされた場合

  出生届を受付時間外にされた場合(受付時間外は出生届のみをお預かりします)は、出生に関連した様々なお手続きのために、後日受付時間内にお越しいただくことになります。届書には、月曜日~金曜日(休日を除く)の日中にご連絡可能な電話番号を必ず記載してください。

子の名前に使用できる文字について

  子の名前に使用できる文字については、制限があります。
ご注意ください。使用できる文字は、常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナ等です。詳しくは、市民課または市民生活課にご確認ください。また、こちらの「法務省|子の名に使える漢字外部リンク」もご確認ください。

出生届に関連して次のような手続きがあります

  詳しくはこちらの「妊娠・出産」(ライフメニュー)をご参照ください。

  • 乳幼児マル福・神福制度
  • 児童手当
  • 医療福祉費(出産お祝い金)
  • 国民健康保険証と出産育児一時金

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。