消費税法改正のお知らせ(社会保障と税の一体改革関係)へのリンク
(外部リンク)
給与支払報告書の提出

給与を支払った方は、給与支払報告書の提出が必要です

  平成27年中(2015年1月~12月)に、給与・賃金等を支払った方(ご注意ください、専従者給与やパート、アルバイト代も含む)は、平成28年1月1日現在で神栖市に住んでいるすべての受給者の「給与支払報告書」を提出しなければなりません。
 
また、支払金額30万円以下の退職者についても、公平・適正課税の観点から提出にご協力ください。(地方税法第317条の6第1項および第3項)
  給与支払報告書は、給与所得者にとって市県民税の申告に代わる重要な資料となりますので、必ず期限までに提出をお願いします。

平成28年度 給与支払報告書(総括表・個人別明細書)提出について

提出する義務のある方

  平成27年中に給与・賃金等を支払った方、事業者。(個人・法人を問いません)
  支払金額30万円以下の退職者についても、公平・適正課税の観点から提出にご協力ください。

提出期限

  平成28年1月27日(水曜日)  

注意点

  平成25年度より、税制改正にともない生命保険料控除に係る支払金額欄について給与支払報告書の様式および記載方法が変更されています。必ず最新の様式で提出をお願いします。

関連リンク

  平成27年分給与所得の源泉徴収票等の法定調書の作成と提出の手引(パンフレット・手引き)(国税庁)外部リンク

提出方法について

持参または郵送による提出

提出先

  神栖市役所 課税課 市民税グループ
  神栖市溝口4991-5 神栖市役所本庁2階

様式のダウンロード

  こちらの「特別徴収関係書類(様式集)」ページの「給与支払報告書の提出」からダウンロードしてください。

普通徴収切替理由書について

ご注意ください、茨城県内の全市町村において行う特別徴収の完全実施にともない、平成27年度以降、従業員の住民税について、一定の理由に該当し、普通徴収とする場合には、給与支払報告書を提出する際、「普通徴収切替理由書」の添付給与支払報告書に切替理由の記入が必要となりました。

  特別徴収の完全実施についてはこちらの「特別徴収」ページをご確認ください。

eLTAX(エルタックス)による提出

  市税の電子申告eLTAX(エルタックス・地方税における手続きを、インターネットを利用して電子的に行うシステム)を利用した給与支払報告書の提出を受け付けています。便利なeLTAXをぜひご利用ください。
  ご利用には届出が必要となりますので、詳しくはeLTAX(エルタックス)地方税ポータルシステム外部リンクをご確認ください。
 

平成29年度 給与支払報告書の提出について

  平成29年度から,給与支払者,従業員及び扶養親族等の法人番号又は個人番号の記載が必要になります。
関連リンク
  社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。