神栖市地域防災計画および津波避難計画

神栖市地域防災計画

  市町村地域防災計画は,災害対策基本法に基づき,各市町村設置した防災会議が策定するもので,都道府県地域防災計画との整合性を図り,各市町村の防災体制等について定めたものです。

地域防災計画全編

  災害対策基本法の一部改正等にともない,平成26年度に地域防災計画の改訂を行ないました。
分割ダウンロード

過去の地域防災計画

津波避難計画

2013年4月26日
  地域防災計画における避難計画を避難者の状況や地域の実情に応じて記したものです。津波避難シミュレーションをふまえ、主に鹿島港「南公共埠頭周辺地区」「北公共埠頭周辺地区」および「波崎海岸の一部及び利根川河口付近」の三地区についてまとめています。

津波避難計画 全編

全文ダウンロード
地区別ダウンロード

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。