リコール情報サイトへのリンク

消費生活センターからのお知らせ

2016年12月から洗濯表示が変わります!

  2016年12月1日から、衣類等の繊維製品の洗濯表示(記号)が新しくなります。
  記号の種類が22種類から41種類に増え、より細やかな内容を確認でき洗濯する際の参考になります。  新しい記号は、国際規格(ISO3758)と同じで国内外で表示が統一になります。これにより、衣類等の生産や販売はグローバル化に対応でき、また消費者も海外製衣類等を取り扱うときなど利便性の向上が期待できます。

洗濯表示の案内


洗濯表示が変わります。(PDF 1,868KB)
PDFファイルダウンロード



新しい洗濯表示の一覧(PDF 5,055KB)
PDFファイルダウンロード

関連リンク

  新しい洗濯表示(消費者庁ホームページ)外部リンク  

高齢者向け悪質商法・ニセ電話詐欺被害防止キャンペーン実施中!

  茨城県内の各消費生活センターでは,2016年9月19日(月曜日)の敬老の日にちなんで,9月を「高齢者向け悪質商法・ニセ電話詐欺被害防止キャンペーン月間」とし,啓発活動を実施しています。
  神栖市消費生活センターでは,キャンペーンの一環として,市の配食サービスを利用する独り暮らしのご高齢者を対象にお弁当とともに被害防止のチラシを配布します。
  チラシの配布は、配食業者さんの善意でご協力いただきます。

  「悪質商法」や「振り込め詐欺」は、周りの見守りや声かけで被害防止につながります。地域の高齢者をみんなで被害から守りましょう。
  高齢者の方も周りの方も、「おかしいな?」と思ったら、消費生活センターへご相談ください。

配布チラシ


悪質商法・ニセ電話詐欺被害防止キャンペーン月間チラシ 表(PDF 229KB)PDFファイルダウンロード
悪質商法・ニセ電話詐欺被害防止キャンペーン月間チラシ 裏(PDF 229KB)PDFファイルダウンロード

問い合わせ先

  神栖市消費生活センター
  神栖市溝口4991 商工会館1階
  相談専用ダイヤル電話番号は,0299-90-1166

乳幼児のボタン電池の誤飲に注意!

  乳幼児(特に1歳以下)のボタン電池の誤飲に注意!重症化することを知らない保護者が6割も!

 ボタン電池を誤飲してしまうと大変危険です!

  ボタン電池を誤飲した場合、食道にとどまり、放電の影響で短時間で(1時間でも)潰瘍ができて穴が開くなど重症化するおそれがあり、場合によっては死にいたるなど大変危険です。
  その一方で、消費者庁外部リンクによる乳幼児の保護者に対するアンケートでは、ボタン電池の誤飲によって重症化することを知らない人が多いことがわかりました。
  ボタン電池の危険性を認識し、保管や廃棄方法に気をつけ、ボタン電池製品の点検も行いましょう。


乳幼児のボタン電池の誤飲に注意!(PDF 600KB)

 

ボタン電池が使われている主な製品

  子ども用おもちゃ・時計・体温計・家電製品のリモコン・電卓・LEDライト など

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。