市ホームページリニューアルに関するアンケート 
心身に障害のある方に対する自動車税・自動車取得税の減免(免除)制度
2016年12月27日

心身に障害のある方は自動車税、自動車取得税が減免(免除)される場合があります

  茨城県では,身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・戦傷病者手帳の交付を受けている方で,障害等級や自動車の所有者等が一定の要件を満たす場合には,障害をお持ちの方のために使用する自動車に係る自動車税及び自動車取得税を減免する制度を設けています。
   減免申請は管轄の県税事務所(神栖市は潮来税務署の管轄)において年間を通じて受付しています。

減免を受けることのできる要件

  障害によって異なりますので「自動車税の減免を受けることができる障害の程度/茨城県外部リンク」をご確認ください。
  また、減免を受けようとする自動車にも要件がありますので「心身に障害のある方に対する自動車税・自動車取得税の減免(免除)制度/茨城県外部リンク」をご確認ください。

必要な書類(障害者及び車の所有者等が同居している場合)

  • 障害者手帳(原本)
  • 納税義務者の印鑑(認め印)
  • 運転者の運転免許証(コピー可・免許証両面)
  • 自動車の車検証または納税通知書
  • 生計を一にすることを示す書類(住民票等)
  • 納税義務者のマイナンバーが確認できるもの(マイナンバーカード(個人番号カード)または通知カードなど)(代理人の場合,委任状が必要)

ご注意ください、減免の要件により手続きに必要な書類が異なりますので,「心身に障害のある方に対する自動車税・自動車取得税の減免(免除)制度/茨城県外部リンク」をご確認ください。
  または,茨城県行方県税事務所までお問い合わせください。

問い合わせ先

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。