市ホームページリニューアルに関するアンケート 
平成26年第2回定例会
2014年6月17日
 平成26年第2回神栖市議会定例会の開会にあたり,提出いたしました議案の説明に先立ち,主要施策等の経過についてご報告申し上げます。

交通事故防止について

  はじめに,交通事故防止についてでございます。
  4月9日に,息栖小学校の児童が交通事故に巻き込まれ,亡くなられるという,たいへん痛ましい事故が発生しました。
  改めて,亡くなられた児童のご冥福をお祈りいたしますとともに,遺されたご家族,ご親族の皆様に対し,心よりお悔やみを申し上げます。
  市といたしましては,このような事故が二度と起こらないよう,交通事故防止に万全を期してまいる所存でございます。
  具体的には,事故後,各学校に対し,改めて通学路における危険箇所の点検・把握を行うとともに,保護者や地域住民の協力も得ながら,登下校時の安全確保を徹底するよう,指示いたしました。
  また,事故現場におきまして,4月18日に合同点検を実施し,その結果を踏まえ,5月に,横断歩道やポストコーンの設置など安全施設の整備を行いました。
  さらに,5月7日に,関係機関による,神栖市事故防止緊急対策会議を開催し,通学路の交通安全対策について協議を行なったところです。
  今後,これらの協議を踏まえ,交通安全対策の強化を図ってまいります。

災害復旧工事の進捗状況について

  次に,災害復旧工事の進捗状況についてでございます。
  災害復旧工事につきましては,市街地液状化対策事業とあわせて行う鰐川・堀割地区の工事を除き,震災復興計画の計画期間であります平成25年度末に完了することを目途に進めてまいりました。
  3月末時には,道路及び下水道の一部が未了でありましたが,道路については,5月末に全て完了し,下水道については,今月末に全て完了する予定となりました。
  今後は,津波・液状化への備えなど防災・減災対策になお一層注力してまいります。

市街地液状化対策事業について

  次に,市街地液状化対策事業についてでございます。 
  液状化対策につきましては,液状化被害を軽減するため,被害の可能性を示した液状化ハザードマップを作成し,5月1日に行政委員を通じて各世帯にお配りしたほか,市内の公共施設等に配布いたしました。
  また,鰐川・堀割地区の対策工事につきまして,今月,対策工事に着手したところであり,平成27年度の完了を目指し,工事を進めてまいります。
  今後,その他の地区でも,実証実験等により工法の有効性を確認しながら,地権者の同意取得など対策工事の準備を進めてまいります。

知手配水場更新事業について

  次に,知手配水場更新事業についてでございます。
  同配水場につきましては,老朽化が著しく,東日本大震災において大きな被害を受けたことから,更新事業を進めており,5月29日に新設用地造成工事及び擁壁工事の入札を,6月5日にポンプ棟新設工事の入札をそれぞれ実施いたしました。
  今後,平成29年度の供用開始に向け,整備を進めてまいります。

医師確保対策について

  次に,医師確保対策についてでございます。
  市内医療機関の医師確保の状況については,4月から新たに,白十字総合病院で脳外科医1名,神栖済生会病院で小児科医1名,鹿嶋ハートクリニックで循環器内科医1名の常勤医師を確保いただいたところであります。
  しかしながら,依然として他地域に比べ医師が少ない状況は続いており,引き続き医師確保は市政の重要な課題であります。
  このため,私自身,4月4日に成田赤十字病院,同じく8日には旭中央病院を訪問し,神栖市民の受け入れをお願いし,また4月9日には順天堂大学を訪ねて,引き続き小児科医の派遣をお願いしてまいりました。
  さらに,昨年から複数の大学病院に対し,幾度となく派遣要請を行なっております鹿島労災病院の医師について,5月に千葉大学,東京医科大学,東京医科歯科大学を訪問し,要請を行なったところであります。
  また,医師の負担軽減のため,市民の皆さんに適切に医療機関を利用していただくことも重要であることから,診断を受ける際のアドバイスなどを紹介した冊子「上手なお医者さんのかかり方」を作成し,5月1日に行政委員を通じ,各世帯に配付いたしました。
  今後とも,関係機関と連携し,全力で医師確保に取り組んでまいります。

神栖中央公園について

  次に,神栖中央公園についてございます。
  同公園については,防災機能を備えた総合公園として整備を進めてまいりましたが,この度,公園施設が完成し,6月1日に大勢の市民の皆さんをはじめ,関係各位のご参加のもと,開園式典を挙行することができました。
  公園用地となりました土木研究所跡地については,旧神栖町時代から,長年にわたる国との協議を経て,平成21年度にようやく払い下げに至った土地であり,私といたしましても,大変感慨深いものであります。
  今後,この公園が,市民の皆さんの安全・安心のシンボルとして,また憩いや,やすらぎの場として,慣れ親しんでいただけるよう努めてまいります。

総合防災訓練について

  次に,総合防災訓練についてでございます。
  この度,茨城県との共催により,8月30日に神栖中央公園をメイン会場として,総合防災訓練を実施することとなり,5月9日に,関係者281名を集めた1回目の準備会議を開催いたしました。
  訓練当日は,市内の小中学校を避難所として開設し,避難訓練も行う予定であり,今後,災害時に活かせる訓練が実施できるよう準備を進めてまいります。

耕作放棄地対策事業について

  次に,耕作放棄地対策事業についてでございます。
  インターネットを通じて農地の貸借情報や,助成制度の情報等を提供する「農地仲介システム」が,3月31日から運用を開始いたしました。
  今後,このシステムを活用して,耕作放棄地の再生支援を進めてまいります。

U-17女子サッカーW杯選手の表敬訪問について

 次に,17歳以下の女子サッカーワールドカップ選手の表敬訪問についてでございます。
 同カップ,コスタリカ2014大会に日本代表として出場した,本市出身の鴨川実歩選手が4月16日,優勝の報告に市役所を訪れました。
 今回の鴨川選手の活躍は大変喜ばしいことであり,このように世界で活躍する選手が当市から数多く輩出されるよう,今後も市民のスポーツ活動の推進に努めてまいります。 

  以上をもちまして,主要施策等の報告といたします。

 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。