指定管理者制度

指定管理者制度について

  公の施設の管理運営を,法人その他の団体(個人を除いた民間事業者を含むすべての団体)が行い,事業者の発想やノウハウを有効活用し,市民サービスの向上と経費の節減を図りながら,多様化する市民ニーズに,より効率的・効果的に対応していくための制度です。
  神栖市では,平成18年4月から指定管理者制度を導入しました。
 

指定管理者制度導入及び運用ガイドライン

  指定管理者により公の施設の管理運営を行う場合の基本的な考え方や選定等手続きや指定後の適正な管理運営を確保するための基準を作成しています。
 神栖市指定管理者制度導入及び運用ガイドライン(PDF 555KB)PDFダウンロード(2015年6月1日更新)更新しました。

指定管理者の管理運営評価票を公表します

2016年8月5日
 市では,指定管理者の管理運営状況を毎年度終了後に検証し,評価を行っています。
 評価内容は,指定管理者制度導入及び運用ガイドラインにもとづき,各施設における指定管理者の管理運営に関する評価票として,毎年度公表しています。

指定管理者管理運営評価票

 平成27年度指定管理者の管理運営に関する評価票(PDF 871KB)PDFファイルダウンロード

指定管理者による管理が行われている施設について

  こちらの「指定管理者による管理が行われている施設」ページをご確認ください。

指定管理者の募集について

  各担当課の指定管理者ページをご確認ください。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。