戸籍証明書を郵送で請求

戸籍謄本、戸籍抄本、除籍謄本・抄本、改正原戸籍謄本・抄本を郵送で請求したいのですが?

  請求する場合は次のものを同封のうえ、市民課宛へお送りください。電話及びファクシミリ、電子メール等での請求はできません。詳しくは「郵送で交付請求する場合」をご確認ください。

  • 戸籍・住民票等の交付請求書(郵送用)
  • 手数料分の定額小為替
  • 返信用封筒
  • 本人確認できる証明書の写し
注意事項

  神栖市では、旧神栖町の方は平成8年1月13日に、旧波崎町の方は平成17年7月2日に戸籍の電算化を行なっているため、電算化前に結婚や死亡等で除かれた方は、現在の全部事項証明には記載されません。いつの時点の誰の戸籍が、どの範囲で必要なのか、詳細にご記入ください。

 

参考
  • 戸籍とは、日本国民の身分関係を登録・公証する登録簿のこと。
  • 戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本)とは、戸籍に記載された者の全員についての証明書のこと。
  • 戸籍の個人事項証明書(戸籍抄本)とは、戸籍に記載された者のうち、一部の者についての証明書のこと。
更新日:2012年12月26日

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。