高校生奨学金

高校生奨学金について

 神栖市奨学資金条例外部リンクに基づき,社会に有為な人材を育成することを目的として,優秀でありながら経済的理由によって修学が困難な高校生に対し学資の給与を行なっております。

平成30年度の奨学生募集は終了しました

2018年7月6日
  平成30年度分の募集は2018年4月13日(金曜日)で終了しました。
  平成31年度分の申し込みにつきましては、来年4月を予定しております。
  詳しい内容はお問い合わせください。

平成30年度神栖市奨学生(高校生)募集案内

2018年3月1日
  平成30年度分の募集は終了しました。

  市では、経済的な理由で就学が困難な高校生に対し、資金の給与をしています。

給与額および募集人員

  • 給与額月額7,000円
  • 募集人員8人

奨学生の資格(対象者)

  • 神栖市に1年以上住所を有する方の子であること。
  • 健康で学業,人物ともに優秀であること。
  • 平成30年度に高等学校に在学し,保護者が生活保護法に規定する要保護者またはこれに準ずると認められる方であること。

奨学生推進基準

  平成30年度神栖市奨学生推薦基準(高校生)(PDF 80KB)PDFファイルダウンロード

奨学生の選考および決定

  神栖市奨学生選考審査会の審査を経て教育委員会が決定し,6月上旬ごろ本人に通知する予定です。

奨学資金の返還

  高校生奨学資金は,給与ですので返還の必要はありません。
 

高校生奨学金の申し込みについて

申請できる人

  • ご本人
  • 保護者

申し込み期間

  • 2018年4月2日(月曜日)~13日(金曜日)(土曜日,日曜日は除く)
  • 受付時間午前9時~午後5時

書類配布開始日

ご案内、書類は3月1日(木曜日)から申し込み窓口で配布します。
 

申し込みに必要な書類

  • 奨学生願書
  • 奨学生推薦調書
    在学学校長の推薦が必要。ただし1学年の場合は出身校の校長の推薦によることができる。人物,学力の基準については,平成30年度神栖市奨学生推薦基準(高校生)(PDF 474KB)PDFファイルダウンロードを参照のこと。
  • 生活保護法による保護を受けていることを証明する書類,またはこれに準ずることを証明する書類(民生委員の証明や児童扶養手当の証明など)
  • 世帯全員が記載されている住民票の写し(本籍地及び続柄が記載されているもの)
     関連リンク証明書発行に関すること
  • 在学証明書(2018年4月現在のもの)
  • 完納証明書(申込者の世帯員および家計支持者の完納証明書が必要)
    関連リンク税務証明
  • 所得を証明する書類(世帯全員の分)
    詳細は次の項目を参照のこと。
用語説明所得を証明する書類(世帯全員の分)について

  世帯全員分の平成29年分(2017年分)の所得を証明する次の書類を提出してください。
  なお、1人で2つ以上の収入があるときは,それぞれの収入を証明するものを提出となります。

  • 事業所発行の源泉徴収票
  • 住民税申告書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 年金を受給している場合は証書の写し など

ご注意ください、収入がある世帯員全員分の書類が必要となります。
(家計についての基準は,平成30年度神栖市奨学生推薦基準(高校生)(PDF 474KB)を参照)

書類配布・申し込み窓口、お問い合わせ先

学務課電話番号0299-77-7347
〒314-0192 神栖市溝口4991-5 神栖市役所 分庁舎

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。