市長からエール!
2016年12月」で絞込み

2016年12月20日 手話サークル虹の会の皆さんが表敬訪問

  このたび、「神栖市手話サークル虹の会」に 厚生労働大臣から感謝状が贈呈され、会長の早田恵子さんをはじめ5名の会員の皆さんが、12月14日(火曜日)、保立市長へ報告に来ました。
  昭和46年に結成された「虹の会」は、手話の勉強会を行うほか 、福祉関連イベント等での手話通訳、手話の指導など、長年にわたり精力的に活動されています。また、障害者への理解を深めるため、障害者施設や他のボランティア団体とともに研修会や交流会を定期的に行うなど、障害者福祉の向上に多大な貢献をしており、その功績が認められたものです。
  早田さんは「虹の会には長い歴史があり、感謝状はこれまで活動を行なってきた全ての会員に贈られたものと思っている。活動場所の確保など、様々なご協力をいただてきた市や関連機関にも感謝したい。 」と語ってくれ ました。
  市長は「感謝状の贈呈は、虹の会のこれまでの貢献が認められたことで、市としても大変嬉しい。会員の皆さんには、引き続き、地域福祉へのご協力をお願いしたい 。」と、今後の活動に期待を寄せていました。

感謝状を手に、虹の会の皆さんと保立市長

感謝状を手に、虹の会の皆さんと保立市長

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。