市長のあしあと
2017年9月8日」で絞込み

2017年9月8日 道路の整備促進に関する要望活動を行いました(市長のあしあと)

  平成29年8月29日(火曜日)、保立市長は、国道51号鹿嶋・潮来バイパスおよび東関東自動車道水戸線潮来~鉾田間の建設促進に関する要望活動を行うため、額賀衆議院議員と面会し、その後、財務省や国土交通省などを訪問しました。

  要望活動には、両事業の期成同盟会会長である潮来市をはじめ、鹿嶋市、行方市、鉾田市の市長および市議会議長の皆さんが参加し、事業の推進や関係予算の増額について要望書の提出を行いました。

  両事業を促進することにより、鹿島臨海工業地帯や鹿島港への所要時間の短縮や物流機能の強化、県内外からの利便性向上等の効果が期待されます。

要望活動の様子

額賀議員に要望書を手渡す様子
額賀福志郎 衆議院議員(写真中央)
木原副大臣にに要望書を手渡す様子
木原稔 財務副大臣(左から3人目)
牧野副大臣に要望書を手渡す様子
牧野たかお 国土交通副大臣(左から3人目)

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。