市長のあしあと

2017年9月8日 道路の整備促進に関する要望活動を行いました(市長のあしあと)

  平成29年8月29日(火曜日)、保立市長は、国道51号鹿嶋・潮来バイパスおよび東関東自動車道水戸線潮来~鉾田間の建設促進に関する要望活動を行うため、額賀衆議院議員と面会し、その後、財務省や国土交通省などを訪問しました。

  要望活動には、両事業の期成同盟会会長である潮来市をはじめ、鹿嶋市、行方市、鉾田市の市長および市議会議長の皆さんが参加し、事業の推進や関係予算の増額について要望書の提出を行いました。

  両事業を促進することにより、鹿島臨海工業地帯や鹿島港への所要時間の短縮や物流機能の強化、県内外からの利便性向上等の効果が期待されます。

要望活動の様子

額賀議員に要望書を手渡す様子
額賀福志郎 衆議院議員(写真中央)
木原副大臣にに要望書を手渡す様子
木原稔 財務副大臣(左から3人目)
牧野副大臣に要望書を手渡す様子
牧野たかお 国土交通副大臣(左から3人目)

2017年8月9日 カミスココくんが出陣式を行いました!(市長のあしあと)

  平成29年8月1日(火曜日)、「ゆるキャラグランプリ2017」に参加するカミスココくんが出陣式を行いました。グランプリへの参加は、今年で3回目。昨年は全国からのエントリー1,421体中50位、県内順位では堂々の1位に輝く好成績をおさめることができました。

  保立市長は、「今年も県内1位、また、全国順位では昨年を上回れるよう、期間中、私も毎日投票しますので、ぜひ皆さんもご家族ご友人とともに毎日の投票をお願いします。」と投票を呼びかけました。

  今年のグランプリは11月18日(土曜日)~19日(日曜日)に三重県で開催され、8月1日(火曜日)~11月10日(金曜日)までの期間、1日1回メールによる投票ができます。投票方法や投票のための登録方法など、詳しくはこちらの「今年もカミスココくんが参戦!ゆるキャラ®グランプリ2017の投票方法を掲載しました」ページをご確認ください。

  カミスココくんと神栖市を全国の皆さんに知ってもらうため、市民一丸となった応援をよろしくお願いいたします。

 投票ページカミスココくん|ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト 外部リンク

保立市長とカミスココくんの写真
投票を呼びかける保立市長

大勢の人と横断幕を持った市長とカミスココくんの写真
必勝を祈願して記念撮影

2017年8月4日 海岸清掃を行いました(市長のあしあと)

  2017年7月8日(土曜日)、海開きを前に日川浜海水浴場周辺で約2,500人のボランティアのご協力を得て海岸清掃を行ないました。

  この清掃活動は、「日川浜から波崎漁港まで約20キロの白砂青松を大切な財産として将来に引き継ぎたい。」と毎年、市民有志による実行委員会が主催して行なわれているものです。

  この日は、気温30度を超える暑さの中、高校生や家族連れ、各種団体の皆さんが、海岸に打ち上げられた木くず、ペットボトルなど約3トンにもなるゴミを汗まみれになりながら回収。

  清掃活動終了後、保立市長は、参加した市民の皆さんに飲み物を渡し、労いの言葉をかけていました。

  ご協力をいただきました皆さん、ありがとうございました。

開会の挨拶をする、水色のカミスココくんTシャツを着た保立市長
怪我のないよう注意を呼びかけ

たくさんのペットボトルや缶を一人ひとり手渡しする保立市長やスタッフのみなさん
参加者に飲み物を配布

2017年7月24日 飲酒運転根絶キャンペーンを実施!(市長のあしあと)

  平成29年7月20日(木曜日)、夏の交通事故防止県民運動の周知、並びに、飲酒運転根絶の啓発を目的として、鹿島セントラルホテル及び周辺店舗において飲酒運転根絶キャンペーンを実施しました。

  保立市長は「お酒を飲んだら絶対ハンドルは握らないという強い信念を持っていただき、悲惨な交通事故が一件でも少なくなることを切に願います」と話し、神栖警察署、交通安全協会、交通安全母の会等の参加者と一緒に、市民のみなさんに呼びかけました。

たすきをかけた保立市長

キャンペーン参加者を前にあいさつする保立市長

2017年7月24日 暴力団等排除に関する協定調印式(市長のあしあと)

  平成29年7月11日(火曜日)、神栖警察署との間に「暴力団等排除に関する協定」を締結しました。

  この協定は、「公共施設からの暴力団等排除」「建設工事等からの暴力団等排除」「市営住宅からの暴力団員排除」を狙いとしており、平成20年4月に鹿嶋警察署と締結していたものを、神栖警察署の開署にともない、改めて締結するものです。

  協定式には、神栖警察署の浅野署長、刑事課の椎名課長、宮本係長が出席。

  市長は「暴力団等排除に向け、市と警察で更なる連携強化を図ることができたので、より一層の効果を期待したい」と話していました。

保立市長、浅野署長など6名で記念撮影
協定書を交わした神栖市と神栖警察署

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。