市ホームページリニューアルに関するアンケート 
母子健康手帳の交付申請(妊娠届の届け出)
2016年1月1日

妊娠届について

  妊娠がわかったときに母子健康手帳の交付申請(妊娠届の届け出)が必要となります。医療機関等に行き,診察を受け,医師から「母子手帳を市役所からもらってきてください」などと指示を受けたら,次の窓口へ届け出てください。

 取り扱い窓口の住所・地図などはこちらの「母子健康手帳の取り扱い窓口」をご確認ください。

申請のときに必要な持ち物

お知らせ、2016年1月から個人番号(マイナンバー)と本人の確認が必要になります。

交付当日に医療費助成制度(マル福・神福)に申し込む方へ

  月曜日~金曜日の平日に母子手帳の交付を受けた場合、その日に医療費助成を申し込むことができます。その際、申し込みに必要なものがありますので、妊産婦(医療費助成制度)ページをご確認ください。

ご注意ください

  なお、日曜開庁でも母子手帳の交付を行なっていますが、医療福祉制度・医療費の助成の申し込み受付業務は行なっておりません。
  後日、月曜日~金曜日の開庁時間中にお申し込みください。 

申請様式のダウンロード

  妊娠届は窓口でお渡しするほか、次のファイルを印刷してお使いいただけます。
お知らせ、2016年1月から届出書が新しくなりました。)

申請項目の注意点

  妊娠届の 「性病及び結核に関する健康診断の有無」の項目の検査内容は次のとおりです。

  • 性病検査血液の検査
  • 結核検査胸部レントゲン

妊娠届の電子申請

  妊娠届(母子健康手帳交付申請)の電子申請は、いばらき電子申請・届出サービス外部リンクで行なっています。

ご注意ください、電子証明書が必要です。あらかじめ市民課で電子証明書の発行(有料)を受けてください。
  詳しくはこちらの「公的個人認証サービス」ページをご確認ください。


このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。