その他の障害者支援事業

公共の交通機関運賃の割引

  障害者手帳を提示すると,鉄道,バス,タクシー,国内航空等の運賃が割引されることがあります。
割引基準は各会社ごとに異なりますので,利用される公共交通機関のお近くの係員にお問い合わせください。

有料道路通行料金の割引

  身体障害者が運転する自動車については、高速道路をはじめとする有料道路通行料金が半額になります。また、重度障害者に限り、介護者による運転の場合も割引料金が適用されます。
  どちらの場合も、障がい福祉課(所在地へのリンク神栖市役所本庁1階)または市民生活課(所在地へのリンク波崎総合支所1階)で,登録手続きをする必要があります。ただし,等級等によって対象とならない場合もありますので、詳細は障がい福祉課電話番号0299-90-1137にお問い合わせください。

NHK受信料の割引

  障害者がいるご家庭のNHK受信料金の割引が受けられる場合があります。
  障がい福祉課(所在地へのリンク神栖市役所本庁1階)または市民生活課(所在地へのリンク波崎総合支所1階)で,割引手続きのお手伝いをしています。

社会福祉協議会の事業

  神栖市社会福祉協議会では,障害者の方のために次のような業務を行なっています。
  • 心身障害者(児)世帯に対する各種相談と援護
  • 心身障害者世帯への生活福祉資金の貸付事業
  • 介護用ベッド,エアーマット,車いす,つえ等の介護機器の無料貸出事業
  • ボランティア全般に関する情報提供・相談事業
  • ことばの発達等に心配のある人への相談室開設
  • 在宅障害者(児)通所訓練事業
  • 病院等への移送サービス

問い合わせ先

  神栖市社会福祉協議会外部リンク 電話番号0299-93-0294

障害者優先調達推進法

2017年4月20日
  平成25年4月1日から,「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」が施行されました。
  この法律は,国や地方公共団体などが物品等の調達に当たり,障がい者就労施設等から優先的に物品等を調達することにより,障がい者就労施設で就労する障がい者や在宅就業障がい者等の自立の促進を図ることを目的に制定されました。

平成28年度神栖市における障がい者就労施設等からの物品調達方針と実績について

  障がい者の仕事の機会を確保・促進するため、国の障害者優先調達推進法に基づき、当課において「平成28年度神栖市における障がい者就労施設等からの物品調達方針」を作成しました。
  実績の概要については次のとおりです。 

平成29年度神栖市における障がい者就労施設等からの物品調達方針について

  障がい者の仕事の機会を確保・促進するため、国の障害者優先調達推進法に基づき、当課において「平成29年度神栖市における障がい者就労施設等からの物品調達方針」を作成しました。 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。