農地中間管理事業のメリット措置

農地中間管理事業のメリット措置

  茨城県農地中間管理機構に農地を10年以上貸し付けた地域または農地の出し手が必要条件を満たした場合、機構集積協力金の交付対象となります。機構集積協力金は次の3つがあります。詳細については、農林課電話番号0299-90-1008へお問い合わせください。

ご注意ください今回のメリット措置は、2018年2月から2018年10月末までに農業委員会の総会で農用地利用集積計画が決定されたものが対象となります。

地域集積協力金

  地域の話し合いにより、地域内の一定割合以上の農地を機構に貸し付けた場合

  • 1地区で貸付20%超、そのうち新規集積面積が25%以上
  • 交付額農地10アールにつき1万円

経営転換協力金

  経営転換やリタイヤする農業者、農地の相続人がすべての自作地(説明は後述します、注1)を10年以上機構へ貸し付け、かつ、機構から受け手へ転貸された場合

  • 交付額農地10アールにつき1万円
注1 自作地とは
機構に貸し付けた日の1年前の時点から所有者が継続して耕作または適正な管理を行なっていた農地

耕作者集積協力金

  機構の借受農地に隣接する農地や面的集積要件を満たす2筆以上の農地を10年以上機構に貸し付け、かつ、機構から受け手へ転貸された場合

  • 交付額農地10アールにつき5千円

問い合わせ先

  公益社団法人 茨城県農林振興公社外部リンク(農地中間管理機構)
  水戸市上国井町3118-1
  電話番号は,029-239-7131

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。