ふるさと納税の申し込み方法

神栖市への寄附の申し込み方法

市へ直接申し込むには

  1. 神栖市ふるさと納税(寄附金)申込書をダウンロードしてください。
  2. 内容をよく確認したうえで、申込書に必要事項を明記してください。
  3. 次のいずれかの方法にて申込書送付先(神栖市ふるさと納税事務局)までお送りください。
    • 郵送
    • 電子メール
    • ファクシミリ
  4. お申し込みが確認できましたら,市から納付書をお送りしますので,お振込みをお願いします。

申し込みフォームから申し込むには

  次のサイトからもお申し込みいただけますのでご利用ください。

重要、ワンストップ特例制度の申請書は押印が必要になるため,ワンストップ特例制度の申請をされる方は郵送でお送りください。
 

ふるさと納税(寄附金)申込書様式

ワンストップ特例制度を利用される方

2016年1月29日

ご注意くださいワンストップ特例制度を利用される方は,申込書に加えて,次の申請書もダウンロードしてください。
ご留意ください、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の開始により,2016年1月1日から申請書に個人番号(マイナンバー)を記載する必要があります。また,なりすまし防止の為に個人番号確認本人確認のできる書類も必要です。申請書とあわせて提出をお願いします。

ワンストップ特例制度申請書

マイナンバーカード(個人番号カード)お持ちの方が必要なもの

  次のものが必要です。

マイナンバーカード表面イメージ画像 マイナンバーカード裏面イメージ画像

  本人の写真が入ったマイナンバーカードの両面のコピーが必要です。

マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちでない方が必要なもの

  次のものが必要です。

通知カード表面イメージ画像 通知カード裏面イメージ画像

  • 個人番号確認の書類として、通知カード表面の写し,または個人番号が記載された住民票の写し
  • 本人確認の書類として、次の1または2のいずれかの書類
    • 1.写真表示があり,「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているものの写しを1点
      例えば、運転免許証,パスポート,身体障害者手帳,在留カード等
    • 2.「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているものの写しを2点
      例えば、健康保険証,年金手帳,介護保険証,医療受給者証,社員証等

ご注意くださいその他,個人番号確認および本人確認については,総務省「地方税分野におけるマイナンバーの利用」外部リンクをご参照ください。

ワンストップ特例制度を申請された方で,申請時と住所・氏名等が変更になった方

ご注意くださいワンストップ特例制度を申請後に住所・氏名等が変更になった方は,次の届出書をダウンロードし,ふるさと納税をした年の翌年1月10日までに送付してください。

申込書送付先

お申込み先・お問合わせ先

  〒314-0192  茨城県神栖市溝口4991番地5 神栖市役所
  ふるさと納税事務局 宛
  電話番号は,050-3786-7702,ファクシミリ番号050-3488-0889
  メールアドレスは,kamisu@furusato-bpo.com

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。