宅地耐震化推進事業
2017年6月27日

神栖市宅地耐震化推進事業(防災・安全)

  宅地耐震化推進事業とは,大地震時の滑動崩落の被害を軽減するため,大規模盛土造成地の変動予測調査及び滑動崩落対策を推進する事業です。
  詳細は「大規模盛土造成地の滑動崩落対策について(国土交通省)外部リンク」ページをご確認ください。

社会資本総合整備計画(神栖市宅地耐震化推進事業)

  神栖市では,平成29年度に社会資本整備総合交付金を活用して,大規模盛土造成地変動予測調査(第1次スクリーニング)を実施します。
  なお,次のとおり社会資本総合整備計画を作成し,国土交通大臣に提出しています。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。