試験方法(平成29年度第2回)

職員採用案内(3)

3 試験の方法

  試験は第1次試験,第2次試験,最終試験及び資格調査とし,第2次(一部最終)試験は第1次試験の合格者に対して行い,最終試験は第2次試験の合格者に対して行います。 

第1次試験

教養試験 (論文・作文を含む)
短大卒・高校卒(該当職種事務,事務(身体障がい者),保健師,幼稚園教諭・保育士)
  公務員として必要な一般知識, 知能について高等学校で履修(国語,社会,理科,数学,文章理解(英語を含む。),判断推理,数的推理,資料解釈)した程度の問題について,択一式による筆記試験を行います。
  作文は主として文章表現力等について試験を行います。
受験する際はご注意ください
  • 第1次試験の選考は教養試験のみで行い,論文・作文試験の結果については,最終試験の選考の参考にします。
  • 事務(短大卒・高校卒),事務(身体障がい者 高校卒程度),保健師,幼稚園教諭・保育士の職種は,論文・作文試験終了後,一般性格診断検査(20分程度)を実施します。この検査の結果については,最終試験の選考の参考にします。

最終試験 (試験内容は変更になる場合があります)

面接試験

  個別面接により,主として人物について評定を行います。

身体検査
  職務遂行に必要な健康を有するかどうかについて,検査を行います。

資格調査

  受験資格の有無等について,調査します。

ご注意ください、各試験または検査を棄権した場合は不合格とします。
 

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。