危険ごみ(神栖地域用)

ごみの出し方

  • 可燃・不燃ごみに分別し、神栖市の家庭用指定ごみ袋(PDF 33KB)PDFファイルダウンロード (可燃用・不燃用)に入れて出してください。指定袋は、最寄りの登録販売店(スーパー・ホームセンター・コンビニ等)でお求めください。
  • 集積所には出せるごみは、1袋の重さが10キログラム以内で、一度に出せる量は3袋までです。
  • 4袋以上は処理施設(可燃はRDFセンター、それ以外は神栖市第一リサイクルプラザ)へ自己搬入してください。 詳しくはこちらの「ごみ処理施設」ページをご確認ください。
  • 搬入受付日は、月曜日~土曜日 (ただし、12月31日~1月3日を除く)
  • 受付時間は、午前8時30分~午後4時 (ただし、RDF施設は正午~午後1時を除く)
2018年1月23日

スプレー缶・カセットボンベ等はガスを抜いて出してください

  神栖市ではこれまでにも収集車や処理施設で火災が発生しています。
  収集したごみの中にガスが残ったスプレー缶などがあると、摩擦による火花が吹き出したガスに引火して大変危険です。事故防止のため、必ず分別ルールを守ってください。

危険ごみ

  中の見える袋(レジ袋等)袋に危険と書いてください。

危険ごみの種類

刃物、割れたガラス・陶磁器

 新聞紙等で包装してください。

針、カミソリの刃

 容器に入れてください。

ライター、スプレー缶

 使いきり、穴を開けてください。
 スプレー缶・カセットボンベはガスを抜いて出してください(PDF 117KB)PDFファイルダウンロード

オープンデータ利用条件・注意事項

  神栖市オープンデータポータルサイトに掲載されているデータは、クリエイティブ・コモンズライセンスの下に提供されています。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは | クリエイティブ・コモンズ・ジャパン外部リンク

なお、当ライセンスは、このページにあるデータのみに適用されますので、それ以外のデータについては、本市ホームページにおける著作権の取り扱いに準じてください。(データ公開ページ内にリンクが貼ってある場合は、リンク先ホームページにおける著作権の取り扱いに準じてください。)

  CC-BYマーク、表示(作品のクレジットを表示すること)

  神栖市オープンデータポータルサイトをご利用の際には、神栖市オープンデータ利用規約に従っていただくようお願いします。また、データの利用をもって本規約の内容を承諾したものとみなします。本規約の内容は、必要に応じて予告なしに変更することがありますので、オープンデータのご利用に際しては、必ずこのページで本規約の最新の内容を確認してください。

Shapeファイルについて

  本ページで公開しているShapeファイルは、以下の仕様で作成されています。
  • 測地系日本測地系2011(JGD2011)

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。