認知症簡易チェックリンクバナー
徘徊模擬訓練

認知症高齢者等徘徊模擬訓練を実施します!

2018年5月17日

  認知症による徘徊(はいかい)での行方不明者は年々増加しており、全国では、15,000人を超えました。
  地域で誰かが一声かけることができたら、早期発見につながるかもしれません。
  認知症の高齢者でも、住み慣れた地域で安心して暮らしていけるように、地域で見守り、支え合う方法を考えるきっかけとして、模擬訓練に参加しませんか。


認知症高齢者等徘徊模擬訓練チラシ(PDF 389KB)

実施日時・訓練会場など

実施日時
  • 日程2018年5月22日(火曜日)  
  • 時間午後1時00分~5時00分まで(雨天順延)

 予備日2018年5月23日(水曜日)同時間で実施します

訓練会場
  • 説明・報告会神栖中央公園総合防災備蓄倉庫・多目的ホール
  • 訓練神栖市神栖一丁目~四丁目、平泉東一丁目
訓練内容(スケジュール)
  • 午後1時~訓練の概要などの説明
  • 午後2時~声かけ訓練
  • 午後3時10分~報告会
  • 午後4時~認知症サポーター養成講座(希望者のみ)
対象地域

  市内のどの地域の方でもご参加いただけます。
  実施対象の地域として、神栖第二中学校区の方に優先してチラシの配布等を行なっています。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。