神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託事業者の募集

神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託に係る公募型プロポーザルの結果について

  公募型プロポーザル方式により,神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託事業者の募集・審査を行ない,委託事業者を次のとおり選定しました。

選定結果

事業名称
  神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託
 
委託事業者
  • 会社名株式会社ぎょうせい 関東支社
  • 所在地東京都江東区新木場1-18-11
  • 代表者氏名支社長 藤原 和秀
選定方法
  公募型企画提案方式(プロポーザル方式)

審査日
  平成30年7月5日(木曜日)

審査結果
  応募事業者数3社

 

順位

応募事業者名

得点(1000点満点)

1

株式会社ぎょうせい 関東支社

838点

2 事業者A

760点

3 事業者B

644点

神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託に係る公募型プロポーザル 実施要領の訂正について

  平成30年5月7日に公表した「神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託に係る公募型プロポーザル」の実施要領につきまして一部訂正がありました。

「神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託に係る公募型プロポーザル」実施要領の訂正について(PDF 30KB)

なお,先に公表した実施要領につきましては差替いたしました。

神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託に係る公募型プロポーザルの参加者募集(質問回答)

質問の回答について

  実施要領等に関する質問の回答 (PDF 101KB)(5月24日掲載)

神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託に係る公募型プロポーザルの参加者募集

  神栖市では,平成32年4月より神栖市公共下水道事業及び特定環境保全公共下水道事業において公営企業会計システムを導入し,効率的な事業運営を図るため,公募型プロポーザル方式により,事業者の選定を行います。
  この公募型プロポーザルに参加を希望される事業者は,募集要項等をご確認のうえ,ご応募ください。

事業の概要

事業名称

  神栖市公共下水道事業地方公営企業会計システム導入業務委託

履行場所

  神栖市役所

履行期間

  契約締結の日の翌日から平成35年3月31日まで

参加表明などの期限

質問受付

  平成30年5月16日(水曜日)~5月18日(金曜日)正午まで

質問に対する回答

  平成30年5月24日(木曜日)

参加表明書等の受付

  平成30年5月25日(金曜日)~5月30日(水曜日)正午まで

企画提案書及び見積書等の提出期限

  平成30年6月5日(火曜日)~6月13日(水曜日)正午まで

 参加資格等

  本プロポーザルに係る参加資格等その他詳細については,実施要項等をご確認ください。

関係書類

 問い合わせ先

  神栖市役所(上下水道棟) 都市整備部 下水道課
  〒314-2445 茨城県神栖市溝口4991番地5
  電話0299-90-1158,ファクシミリ0299-90-1117
  電子メールgesui@city.kamisu.ibaraki.jp

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。