いばらき結婚応援パスポート
2018年11月8日

いばらき結婚応援パスポート「iPASS(アイパス)」

  いばらき結婚応援パスポート「iPASS(アイパス)」外部リンクを2018年11月22日(木曜日)「いい夫婦の日」から交付開始します!
iPASSカード画像

  県では、結婚予定のカップルや新婚カップルを社会全体で応援するため「いばらき新婚夫婦等優待制度」を開始します。いばらき結婚応援パスポート「iPASS」外部リンクを協賛店(結婚式場やホテル、飲食店、スーパーなど)で提示すると、料金割引やさまざまな特典サービスが受けられます。

いばらき結婚応援パスポート「iPASS」の交付方法

  1. 婚姻届提出時に市町村窓口で交付
  2. 申請書に記入して県少子化対策課に郵送でお申込み
  3. アプリからダウンロード
アプリは、11月22日(木曜日)からダウンロードできます。

利用方法

  いばらき結婚応援パスポート「iPASS」外部リンクの紙カード、もしくはアプリ画面を協賛店で提示してください。
  協賛店の提供するサービスを受けることができます。

有効期限

  • 1.結婚予定カップル発行日から1年間
  • 2.新婚カップル結婚した日から1年間
1と2を合わせて最長2年間

郵送での申請先、問い合わせ先

  茨城県保健福祉部  子ども政策局  少子化対策課外部リンク
  〒310-8555  茨城県水戸市笠原町978-6
  電話029-301-3261(直通) 
  ファックス029-301-3264
  • 受付時間午前8時30分~午後5時15分
  • 休業日土曜日、日曜日、祝日、年末年始

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。