災害ごみの受け入れ

台風15号による災害ごみの受け入れ期間を再度延長します

 10月28日(月曜日)まで、台風15号による災害ごみを受け入れておりましたが、搬入が間に合わない方のために、災害ごみの受け入れ期間を再度延長いたします。
 事前申請が必要となりますので、搬入を希望する方は必ず廃棄物対策課まで受け入れ申請をするようお願いいたします。なお、10月に申請をし、許可を受けた方であっても、今回受け入れを希望する場合は申請が必要となります。

ご注意ください今回で台風15号による災害ごみの受け入れを終了いたします。

 

申請期間

 2019年11月11日(月曜日)~11月29日(金曜日)まで
ご注意ください平日のみ受け付けております。

申請時間

 午前8時30分~午後5時15分まで

申請方法

 申請には次の物が必要です。
  • 災害ごみ受け入れ申請書
  • 被災状況がわかる印刷した写真
  • 搬入予定のごみがわかる印刷した写真
    写真で搬入予定のごみがわからない場合、受付できませんのでご注意ください。
  • 窓口に来た方の本人確認のできる書類
  • 委任状(被災された方から頼まれた場合のみ)
様式ダウンロード

受け入れ場所

 若松運動場(神栖市須田4117番地)
 神栖市若松運動場の施設地図情報はこちら

受け入れ期間

 2019年11月22日(金曜日)~11月24日(日曜日)
 2019年11月29日(金曜日)~12月1日(日曜日)
ご注意ください土曜日、日曜日、祝日も受け入れます。

ご注意ください悪天候により、やむを得ず受け入れを中止する場合があります。

受け入れ時間

 午前9時30分~正午、午後1時~4時まで

受け入れ対象のごみ

 仮置場で受け入れる災害ごみの種類は、次のとおりです。
 対象は台風15号により被災した箇所の建築廃材のみですのでご注意ください。

  • 木材(建物の柱材、屋根材など)  
  • コンクリートがら (ブロック塀など)
  • 金属くず (トタン、物置、カーポート部材など)
  • ガラスくず
  • プラスチックくず (トタン、カーポート部材など)
  • 外壁材 (石こうボード、スレート板など)
ご注意ください
  • 生木は受け入れできません。
  • 災害ごみを持ち込む際は、お手数ですが、前述の種類に分別したうえ、係員の指定する場所へご自身で下ろしてください。
  • 事業所から出た災害ごみは持ち込めません。  

台風19号による災害ごみの受け入れは終了しました

  2019年11月2日(土曜日)まで実施しておりました、台風19号により床上浸水被害を受けた「畳」の受け入れは終了しました。

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。