市ホームページリニューアルに関するアンケート 
市長のあしあと

2017年11月7日 神栖市役所分庁舎の開庁式が行われました(市長のあしあと)

  平成29年11月6日(月曜日)、神栖市役所分庁舎の開庁式が行われました。

  この分庁舎は、平成27年に実施した本庁舎および波崎総合支所の耐震診断の結果、耐震強度が不足していたことから、本庁舎の耐震改修工事中の事務スペースの確保と、教育委員会の移転先及び庁舎周辺に分散している事務所の集約を目的として整備したものです。

  市長は、「市民の皆様に親しまれ、利用しやすい市役所をめざしていきたい。」と挨拶しました。

保立市長や須田教育長を始め、たくさんの職員など関係者が参列しました。

開庁式の様子

分庁舎玄関前でテープカットを行ないました。
テープカット(須田教育長・保立市長・大槻市議会議長)


分庁舎について

  住所、地図、フロア図など詳細は、こちらの「神栖市役所 分庁舎」ページをご確認ください。

2017年11月1日 平成29年度フラワーロード花植え(市長のあしあと)

  恒例となっている市民ボランティアによる沿道への花植えが、2017年10月28日(土曜日)午前9時から、鹿島セントラルホテル前ほか6箇所で行われました。

  この日は、35団体、約380人のボランティアの皆さんが参加。赤、青、黄色の約24,600株のパンジーを植えました。

  この花植えは、市の景観を良くするとともに、人と人のふれあいの輪を広げ、市民の皆さんのまちづくりへの参加意識を高めようと実施しているもので、「植えられた花は、市民の皆さんや神栖市を訪れた方の心を和ませてくれるものと思う。」と、保立市長も参加者と一緒に花植えを行いました。

  ご協力いただきました皆さん、本当にありがとうございました。

ボランティアの女性と一緒に、しゃがんで土を掘り花植を行なう、笑顔の市長
花植え作業をする保立市長

老若男女たくさんの人が花を何列も植えました。
花植えの様子

花壇場所

  • 鹿島セントラルホテル前
  • 神栖中央公園前
  • 太田
  • 荒波
  • 別所
  • 銚子大橋入口
  • 豊ヶ浜運動公園前

2017年11月1日 国体カウントダウンボード引渡し式(市長のあしあと)

  「いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会」へ向け、10月27日(金曜日)波崎高等学校から「カウントダウンボード(5基)」の引渡しが波崎総合支所で行われました。

  このカウントダウンボードは、2019年開催の茨城国体における神栖市開催競技(カヌースプリント、テニス、グラウンド・ゴルフ)のPRと開催機運の醸成を目的に波崎高等学校との協働により製作を進めてきたものです。

  引渡しには、飯山教頭先生をはじめ引率の先生と高校生5名が参加し、「半世紀に一度の国体を大成功へ導けるよう出来る限り協力していきたい。」と製作風景を紹介してくれました。

  保立市長は「神栖市開催競技(カヌースプリント、テニス、グラウンド・ゴルフ)のPRと開催機運の醸成に有効活用したい。」と感謝しました。

  カウントダウンボード5基は、市内の主要施設に設置し、市内外の方々に広くアピールします。

設置場所(予定)

設置期間

  2017年10月27日~2019年10月31日

緊張した面持ちで着席している波崎高校の生徒5名。。
製作状況を説明する生徒

ボードに手を添える保立市長。
カウントダウンボード

生徒の皆さんと保立市長とボードの前で記念撮影。
保立市長と波崎高等学校の皆さん

2017年10月27日 かみす健康スポーツまつり開催(市長のあしあと)

  平成29年10月8日(日曜日)、神之池陸上競技場において、「かみす健康スポーツまつり」が開かれました。

  このスポーツまつりは、市民の皆さんが健康でいきいきとした生活が送れるよう、スポーツに親しみながら、交流やふれあいの輪を広げることを目的としています。

  競技では、子ども会対抗リレーや、おたまリレーの競技のほか、パン食い競争やペアペアレースなどの自由参加の種目もあり、参加者の笑顔と元気な声援であふれる1日となりました。

  保立市長も「ペアペアレース」に参加し、市民とのふれあいを楽しみました。

ペアの相手としっかり手を握って走る市長の姿。
ペアペアレースに出場した保立市長

2017年10月13日 平成29年度みんなの健康宣言作品コンクール表彰式(市長のあしあと)

  2017年10月3日(火曜日)、市役所において「みんなの健康宣言作品コンクール表彰式」を行いました。

  このコンクールは、健康づくりの一環として、平成26年度から実施しているもので、小学校「低学年」、「中学年」、「高学年」と「中学生」の4部門で募集した結果、807点という多数の素晴らしい応募作品の中から、池田夏日さん(軽野小3年生)の作品が最優秀賞に選ばれました。

  受賞した感想について、「絵を描くことが好きなので選ばれて良かった。運動が大好きな家族をイメージしました。市には神栖中央公園、運動公園などたくさん運動できる場所があるので、みんなに運動してほしい。」と話してくれた池田さん。

  保立市長は、「池田さんには、これからも勉強にスポーツにと、元気に小学校生活を楽しんでもらいたい」と語りました。

受賞作品を手にする池田さんと保立市長の記念撮影

このページに関するアンケート

質問1(必須)
このページの情報は役に立ちましたか? 
質問1(必須)
質問2
ホームページの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせください。 
質問2
質問3
このページに関する、回答を必要としないご意見がありましたら、次のフォームへご入力ください。
ご注意ください、回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、ページ下部の「お問い合わせ先」の担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、暗号化対応済みの「市長へのたより(ご意見・お問合わせフォーム)」ページからご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。
このフォームに回答を希望するご意見を入力されてもお受けできませんので、ご了承ください。なお,このフォームは暗号化に対応していないため、名前・住所・電話番号などの個人情報は入力しないでください。