受付終了:感染拡大市町村の指定による営業時間短縮要請協力金(2021年4月~6月分)

ページ番号1007890 掲載日 2021年5月31日 更新日 2021年6月18日

印刷大きな文字で印刷

2021年5月31日(月曜日)、茨城県から、感染拡大市町村の指定を受けました。
それに伴い、6月3日(木曜日)から6月16日(水曜日)まで、市内すべての飲食店で営業時間の短縮が要請されました。

2021年6月、申請期限を掲載しました。

感染拡大市町村への要請

期間

2021年6月3日(木曜日)から6月16日(水曜日)まで

対象地域
市内全域
要請内容
  • 不要不急の外出(他の地域との往来は最低限に、特に夜8時以降は徹底)
  • 飲食店の営業時間短縮要請(午後8時から午前5時までの間の営業自粛、酒類の提供は午後7時まで)
  • 出勤者数の削減(テレワークの積極的活用・時差出勤の活用)
  • 催物(イベント等)開催制限(上限5,000人かつ収容率50%以下とすること)

営業時間短縮要請に関する協力金

中小企業および個人事業主を対象に、1事業者で1日あたり最大7.5万円の協力金を支給します。

協力金の内訳

1店舗あたりの支給額=(1日当たりの協力金額)×要請日数

支給金額は、前年(もしくは前々年)売上高または売上高減少額に応じた金額となります。
詳しくは、茨城県営業時間短縮要請および協力金に関する相談窓口(電話:029-301-5393)にお問い合わせください。

中小企業1店舗1日あたりの支給額
年間売上高 1日あたりの支給額
3,000万円以下 2.5万円
3,000万円~1億円 2.5~7.5万円
売上高に応じて算定されます。
1億円以上 7.5万円

申請期限

2021年7月31日(土曜日)

申請するには

電子申請(いばらき電子申請・届出サービスから申請)または郵送申請でおこなってください。
申請先は茨城県営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口です。
申請書や郵送先の住所など、詳しくは次のリンク先をご確認ください。

営業時間短縮要請とは

対象業種

全ての飲食店(食品衛生法に基づく飲食店営業許可を受けている店舗の事業者)
なお、テイクアウトとデリバリー、イートインは要請対象外であり、営業時間短縮要請時間帯も営業できます。

要請内容

午後8時から午前5時までの間の営業自粛。酒類の提供は午後7時までとなります。
なお、テイクアウトとデリバリー、イートインは午後8時以降も営業できます。

営業時間短縮要請および協力金に関する相談窓口

  • 茨城県営業時間短縮要請及び協力金問い合わせ窓口
  • 電話:029-301-5393(月曜日~金曜日の午前9時から午後5時)

また、県ホームページによくある質問と回答(FAQ)が掲載されていますのでご利用ください。

茨城県の発表資料

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 企業港湾商工課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 分庁舎1階
電話:0299-90-1182 FAX:0299-90-1226
メール:kigyokowan@city.kamisu.ibaraki.jp

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。