国民健康保険の被保険者資格証明書の取り扱い

ページ番号1006174 掲載日 2020年3月19日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、帰国者・接触者相談センターに相談の上、帰国者・接触者外来を受診することになります。

資格証明書をお持ちの方へ

国民健康保険に加入されている方で、被保険者証(保険証)ではなく被保険者資格証明書を交付されている場合、帰国者・接触者外来を受診する際には、資格証明書を提示することで、保険証と同様の窓口負担割合で受診できます。

ご注意ください

この取り扱いは帰国者・接触者外来の受診などに限ります。一般外来を受診した場合は、通常どおり一旦全額自己負担となります。

この取り扱いは、3月診療分から適用されます。

関連リンク

被保険者資格証明書や窓口での負担割合などは、次のリンク先をご確認ください。

潮来保健所の帰国者・接触者相談センター

潮来保健所で受け入れ医療機関の調整をしますので、まずは次にお問い合わせください。

電話番号:0299-66-2114(代表)
受付時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後5時(土曜日、日曜日、祝日・休日を除く)

夜間や休日の緊急時には

潮来保健所の緊急相談電話(携帯番号:090-5575-3813)へご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 国保年金課
〒314-0192 茨城県神栖市溝口4991-5 本庁舎1階
電話:0299-90-1142 FAX:0299-90-1324
メール:hoken@city.kamisu.ibaraki.jp

国保グループ 電話:0299-90-1142
年金グループ 電話:0299-90-1145
医療福祉グループ 電話:0299-90-1143

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。