64歳以下の市民へのPCR検査費用助成

ページ番号1008155 掲載日 2021年8月12日 更新日 2021年9月15日

印刷大きな文字で印刷

市内の感染状況を受け、新型コロナウイルスに感染した際に重症化するリスクの高い方だけではなく、64歳以下の市民の皆さんが希望によりPCR検査を受ける場合に、検査費用の一部を助成します。

9月15日、申し込みの受付時間を更新しました。

検査および助成を受けるには、事前に健康増進課に申し込み、予約した日に検体を提出する必要があります

なお、65歳以上の方や基礎疾患のある方など、重症化するリスクの高い方のPCR検査費用助成については、次のリンク先をご確認ください。

また、発熱などの症状があるなど、新型コロナウイルスに感染している可能性のある方は、かかりつけ医や保健所にご相談ください。

検査費用の助成

助成対象者

次のすべての条件を満たす方が対象です。

  • 市内に住民登録がある
  • 無症状の方:発熱、風邪症状、味覚・嗅覚異常、息苦しさなどの症状がない
  • 陽性者の「濃厚接触者」ではないこと

助成回数

1人1回まで

自己負担金

3,000円

自己負担金は、お釣りのないように準備し、申し込み時にお支払いください。
なお、検体を提出しなかった場合でも、返金はできませんのでご注意ください。

実施期間

申し込み期間

  • 期間:2021年8月13日(金曜日)~9月30日(木曜日)、土曜日・日曜日・祝日は除きます
  • 受付時間:午前8時30分~午後5時15分
    • ただし、最終日の9月30日は午前8時30分~午前11時までです

検体提出日時

提出日時は事前に電話で予約するか、窓口で申し込む時に決めることができます。

提出可能日

9月30日(木曜日)までの月曜日~木曜日に提出してください。

  • 9月13日(月曜日)~9月16日(木曜日)
  • 9月21日(火曜日)~9月22日(水曜日)
  • 9月27日(月曜日)~9月30日(木曜日)

提出時間帯

予約した日の午前中、次の時間帯を選んで提出してください。
密にならないよう、混雑回避のため提出時間を30分ごとに区切ります。

  • 午前9時~9時30分
  • 午前9時30分~10時
  • 午前10時~10時30分
  • 午前10時30分~11時
  • 午前11時~11時30分

申し込みから検体提出の流れ

  1. 本人確認のできる書類と自己負担金3,000円を持って、健康増進課窓口でPCR検査を申し込む。
  2. 同意書様式と検査容器を受け取り、検体提出日時を予約する。
  3. 自宅で同意書を記入する。
  4. 予約した検体提出日に検体(だ液)を採取し、予約時間内に検体と同意書を、健康増進課まで持参する。

ご注意ください

  • 検体を入れる袋の中に同意書は入れず、別々にお持ちください
  • 窓口での申し込み前に検体提出日を予約する場合は、電話でのみ受け付けます

同意書様式

検査を申し込む人全員に同意書を記入していただきます。
ただし、検査を受ける人が未成年の場合は、保護者の同意が必要です。
保護者自身で同意書に署名してください。
また、同意書は窓口でも用意していますが、記入は自宅でお願いします。

申し込み先・提出先

神栖市役所 健康増進課

神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331

結果通知方法

検査結果報告書は、検体提出日から1週間を目安に自宅へ郵送します。
なお、陽性が判明した場合は検体提出の翌日以降、早急に健康増進課から本人に電話で連絡します。

ただし、陰性証明書は発行できませんのでご注意ください。

感染症対策のお願い

申し込みや検体を提出する際は、必ずマスクを着用する、手指を消毒する、など感染症対策にご協力をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 保健・福祉会館1階
電話:0299-90-1331 FAX:0299-90-1330
メール:kenko@city.kamisu.ibaraki.jp

健康増進グループ 電話:0299-90-1331
保健予防グループ 電話:0299-90-1331

市へのご意見・ご要望について

回答を希望するお問い合わせ・ご意見は、このページの「お問い合わせ」に記載されている担当部署へ直接お問い合わせいただくか、または、次のリンク先をご確認いただき、ご意見・ご要望をお寄せください。回答にはお名前と連絡先が必要になります。